93view

タイムアウトドバイが、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで訪れたい定番観光スポットを紹介。

アル・シーフ|Al Seef

ドバイクリークのバール・ドバイ側にある比較的新しい商業施設。ショッピングや食事を楽しむことができる。アル・シーフがあるエリアは、元々歴史があり、エミラティの文化が根付いている。この商業施設は、基本的にはドバイの現代的な要素に重きを置いているが、ノスタルジーを感じられる部分もある。おすすめのレストランは、スカフォス(Skafos)や水上レストランのバトー・ドバイ(Bateaux Dubai)だ。

アクアベンチャー・アンド・アトランティス・ザ・パーム|Aquaventure and Atlantis The Palm

人工島のパーム・アイランドにあるリゾート・ホテル、アトランティス・ザ・パームには、ノブやゴードン・ラムジーのブレッド・ストリート・キッチン(Bread Street Kitchen)などのトップレストランが入っている、また、ヨガまでできてしまう大きな水族館、ザ・ラスト・チェンバーズ( The Lost Chambers)もある。近くのアクアベンチャー・ウォーターパークにも行ってみよう。イルカと一緒に泳げるドルフィンスイムやエイの餌やりなどが楽しめる。勇気があるなら、 サメに囲まれたガラスのトンネルを突き抜けるウォータースライダー、リープ・オブ・フェイス(Leap of Faith)にチャレンジするのもいいだろう。

ブルジュ・アル・アラブ|Burj Al Arab

ブルジュ・アル・アラブ・ジュメイラは、(世界ではどうか分からないが)中東を代表する建物の一つだろう。帆をイメージさせる形はユニークで、中に入っているホテルは豪華そのものだ。27階にあるスカイビュー・バーでは、その名の通り素晴らしい景色を眺めながら、おいしいカクテルが楽しめる。同フロアにある、ゴールド・オン27(Gold On 27)のカクテルもおすすめ。テラス席で食事をするなら、スケープ・レストラン・アンド・ラウンジ(Scape Restaurant and Lounge)が、ゴージャスでいいだろう。

ブルジュ・ハリファ|Burj Khalifa

世界で最も高いビルで、160のフロア数と828メートルの高さを誇る。6年の建設期間を経て2010年1月にオープン。ドバイの最も象徴的なランドマークであり、多くの世界記録を持っている。148階に上がって街の景色を眺めたり、同フロアにある世界一高い場所に位置するレストラン、アトもスフィア(At.mosphere)で食事をするのがおすすめ。152階には、世界一高い場所に位置するラウンジもある。

ドバイ・クリーク|Dubai Creek

ドバイ・クリークを横断する船で旧市街へ行き、ドバイの歴史を体験しよう。水上交通機関のアブラ(Abras)は、数分後ごとに運行されていて、料金はたったの1ディルハム(約30円)。旧市街までは短い船旅だが、本当のドバイを見られる有意義なものとなるはずだ。

Image by Jolyne D from Pixabay

関連するキーワード