95view

タイムアウトクアラルンプールが、地元で愛されているマレーシアのおすすめローカルデザートを紹介。

チェンドル|Cendol

ロジャック・SS15・スバン・ジャヤ|Rojak SS15 Subang Jaya

かき氷に、つるつるとした緑の米粉ゼリー、ココナッツミルク、スイートコーン、小豆、やし糖などを加えたデザート。この店は大人気で、屋台のオーナーが次から次へとチェンドルが入った器を渡しても列が途絶えないほどだ。

ドリアン・アイスクリーム|Durian ice cream

インサイド・スクープ|Inside Scoop

果物の王様といわれるドリアンのアイスを食べるなら、バンサーにあるカルト的人気のアイスクリームショップ、インサイド・スクープがいいだろう。濃くて、こくがあり、なめらかな味わいが楽しめる。

カヤ・ロール|Kaya roll

ユット・キー|Yut Kee

ティータイムに食べたいデザートの一つといえば、カヤジャムを使ったロールケーキだ。ユット・キーのカヤ・ロールは、3世代にわたってオーナー家族に引き継がれているレシピで作られている。甘くもったりとしたカヤジャムとふわふわの生地が相性抜群。マレーシアのブラックコーヒーともよく合う。

アイス・バトゥ・チャンプル|Ais batu campur

ア・ケオンズ・ABC・アンド・チェンドル・ストール|Ah Keong’s ABC & Cendol stall

チンチャウ、金時豆、コーン、緑の米粉ゼリーの上に、かき氷を乗せ、上からやし糖のシロップとローズシロップをかけたデザート。アイスカチャンとも呼ばれる。YMCAの裏にあるセブンイレブンの隣に位置しているこの店は、カルト的な人気を誇る。

Photo: Daniel Chan

関連するキーワード