8view

タイムアウトボストンが、秋のボストンで紅葉を楽しめるおすすめスポットを紹介。

ボストン・パブリック・ガーデン|Public Garden

アメリカで初めての植物園としてオープンしたパブリック・ガーデンは、街の中心にあるボストンを代表する公園。秋が深まるにつれて、園内の葉は変化を見せる。異なるタイミングで色づく多種多様な木々が生い茂っているので、散策するたびに何か違ったものを目にすることができるのが魅力だ。早く紅葉する傾向のあるイロハモミジもあるので、この公園はボストンでも早くから紅葉が楽しめ場所でもある。

Photograph: Courtesy GBCVB/Kyle Klein

ボストンコモン|Boston Common

パブリック・ガーデンの向かいにある公園。紅葉がピークになると、カシやナラ、クリ、カエデ、ブナの木々が見事に色づく。気温が下がっても、ランチタイムに食べるものを持って訪れるにはもってこいの場所だ。

Photograph: Courtesy GBCVB/Kyle Klein

ザ・エスプラネード|The Esplanade

チャールズ川の土手は、静かに紅葉を見ながら散歩をするのに最高の場所。ザ・エスプラネードという遊歩道に沿って、ビーコン・ヒルからバック・ベイへ向かうと、黄色からオレンジ色へ変化する木々の並びが楽しめる。川の水には、鮮やかな木々が反射して映り込んでいて、インスタ映えも狙えるだろう。ケンブリッジ側へ渡ると、ボストンの街並みを背景に、秋色に色づく木々を写真に収めることができる。

Photograph: Courtesy GBCVB/Kyle Klein

ビーコンヒル|Beacon Hill

石畳の通りや狭い路地があり、ブラウンストーンの家が並ぶビーコン・ヒルは歴史がある街。上品で魅力的なこの辺りは一年中フォトジェニックだが、秋の紅葉が始まるとさらに幻想的になる。通りから引っ込んでいる庭を見たり、ショップやカフェ巡りをしながら、この界隈の秋の雰囲気を堪能するがおすすめ。

Photograph: Courtesy GBCVB/Kyle Klein

アーノルド樹木園|Arnold Arboretum

無料(寄付は受け付けている)で探索できるアーノルド樹木園には、世界的に誇れる樹木のコレクションがある。季節ごとに異なる魅力があるが、訪れるのに最適な時期は、紅葉が楽しめる秋かもしれない。定期的に開催されている無料ガイドツアーに参加すれば、その時に最も色づきのピークを迎えるスポットへ行くことができる。ホットアップルサイダー、音楽、葉細工などが楽しめるイベントが開催されることもある。

By TanRo - Own work, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=62820561

関連するキーワード