614view

タイムアウトニューヨークが、人気の映画やテレビドラマに使われたマンハッタンのロケ地を紹介。

ザ・プラザ・ホテル|The Plaza Hotel

『ゴシップガール』や『ザ・ソプラノズ』などの作品に使われている高級ホテル。『ホーム・アローン2』にも使われ、ドナルド・トランプが登場するシーンもある。冷やかしで来ている観光客は、外に出ることをやんわりと促されるかもしれない。マコーレー・カルキンの顔真似やティム・カリーが演じた奇妙なコンシェルジュのモノマネは、手早くやったほうがいいだろう。

キャリーズ・アパートメント|Carrie’s Apartment

『セックス・アンド・ザ・シティ』の熱心なファンは、ウェスト・ヴィレッジにあるこのアパートが同作に登場していたことにすぐ気付くだろう。外階段には「立ち入り禁止」の注意書きがあるので、セルフィーを撮る場合は注意しよう。このアパートは、ウディ・アレン作品『アリス』にも登場している。

住所:64 Perry St

マグノリア・ベーカリー|Magnolia Bakery

『セックス・アンド・ザ・シティ』に登場する「スイーツの天国」は、グリニッジ・ヴィレッヂにある。同作が発端となったカップケーキブームはもはや懐かしい。おすすめはレッド・バイオレット。

メトロポリタン美術館|The Metropolitan Museum of Art

ニューヨーク屈指の美術館は『トーマス・クラウン・アフェアー』に登場。山高帽をかぶったピアース・ブロスナンが美術館内を追われるシーンを再現したいと思っても、やめておいたほうがいいだろう。そもそも館内へはアタッシュケースを持ち込めないため、映画のようにモネの作品を盗むのも難しい。

ル・クク|Le Coucou

リトル・イタリーのラフィエット・ストリートとハワード・ストリートが交わる場所にある、パリ風フランス料理店。HBOドラマ『サクセッション』でニューヨークのエリートたちが食事をする場面のロケ地となった。

関連するキーワード