159view

タイムアウトストックホルムが、スウェーデン・ストックホルムのおすすめホテルを紹介。

ノルディック・ライト・ホテル|Nordic Light Hotel

ストックホルム中央駅からわずか100メートルほどの場所にあるデザインホテル。洗練された北欧スタイルを体現しているのが魅力。巨大な窓から光がたっぷり入り、ロビーにはレジデンス・プログラムで滞在したアーティストが制作したアート作品が飾られている。客室にあるベッドはスウェーデンヒルディング・アンダーズによるデザイン。ノートパソコンも入る大きなセーフティーボックスがあるのと、シャワーがレインフォレストタイプなのがうれしい。ホテル内にあるレストラン、リッケではモダンな北欧料理を提供している。新鮮なフルーツ、ふわふわのパンケーキ、デザートまで含まれるオーガニック・ブレックファーストはおすすめ。

Photograph: Courtesy Booking.com

リドマー・ホテル|Lydmar Hotel

1829年に建てられたストックホルム国立美術館の収蔵庫だった建物をリノベしたホテル。オープンは2008年。客室のインテリアはそれぞれ異なり、現代的な家具やアート作品が置かれている。ミニバーやテレビ、エアコンももちろん完備されている。近隣ににぎわいの中心であるスチューレプラン広場、ビーチ、2018年10月にリニューアルオープンした国立美術館があるロケーションも魅力。

Photograph: Courtesy Booking.com

ホテル・バーンズ|Hotel Berns

このホテルは、エディット・ピアフが歌声を披露し、マレーネ・ディートリッヒが衣装部屋を持ち、アクセル・ローズが酔って警備員といざこざを起こした場所だ。ホテル内に海外でもよく知られていているライブスペースがあり、これまでスプリームスからリアーナまで多くのアーティストが登場している。ただ寝るためだけのホテルでは物足りない人におすすめ。

Photograph: Courtesy Booking.com

ダウンタウン・キャンパー・バイ・スカンディック|Downtown Camper by Scandic

ストックホルムでアクティブに過ごしたい人におすすめのホテル。街の名所やウォーターフロント、中央駅へ行きやすい立地であることに加え、ジムやプール、スパ、おいしい食事を楽しめるグリルレストランなど、ホテル内にも魅力的な施設がある。ランニング、ワークショップ、ヨガ教室、映画上映、DJイベントといったホテル主催のアクティビティも頻繁に開催されている。スケートボードやカヤック、自転車をレンタルすることも可能だ。

Photograph: Courtesy Booking.com

ホテル・リバル|Hotel Rival

このホテルのオーナーは、アバ(ABBA)の元メンバーであるベニー・アンダーソン。ホテル全体がアバをテーマにしているわけではないが、アバを感じさせる要素もいくつかはある。ロビーの雰囲気は昔ながらのキャバレーのよう。赤いベルベットのソファーや映画館や劇場を思わせるアイテムが置かれ、照明も印象的だ。99部屋ある客室の全てには最新のエンタメシステムが導入されていて、部屋にはCDやDVDが置かれている。その中には、アバの作品ももちろんある。

Photograph: Courtesy Booking.com

関連するキーワード