208view

タイムアウトケープタウンが、南アフリカの人気観光都市、ケープタウンのおすすめマーケットを紹介。

グリーンマーケット・スクエア|Greenmarket Square

1696年に作られたケープタウン有数の歴史ある公共の広場で開催されているマーケット。ここはかつて、奴隷売買や近くのカンパニー・ガーデンズという公園で栽培されていた農作物を販売する場所として使われていた。今では、木製のシマウマやビーズで装飾されたブブゼラなど、アフリカのさまざまな雑貨や工芸品を求める客でにぎわっている。毎日開催。

Photograph: Courtesy CC/Flickr/Unique Day Tours in Over 100 Cities

ネイバーグッズ・マーケット|Neighbourgoods Market

ウッドストック地区のビスケット工場跡で開催されているマーケット。同地区におけるジェントリフィケーションの象徴で、ヒップなマーケットとして知られている。2つある屋根付きのスペースには、はやりの食べ物、ドリンク、オーガニック食材を売る店が立ち並ぶ。ステーキサンドイッチ、サモサ、地元産ビールなどがおすすめ。自分たちがデザインした服やクラフト製品を出品しているクリエーターもいる。毎週土曜に開催。

Photograph: Courtesy CC/Flickr/Gerrit Vermeulen

ミルナートン・フリーマーケット|Milnerton Flea Market

ケープタウン市民に最も愛されているフリーマーケット。近隣から古道具やバーゲン品などを扱う出店者が多く集まる。何でもそろう買い物好きにとってはまさに天国だ。テーブル・マウンテンの景色を楽しみながら、掘り出しものを探そう。毎週土・日曜に開催。

Photograph: Courtesy Milnerton Flea Market

オランイェツィット・シティー・ファーム・マーケット|Oranjezicht City Farm Market

ウォーターフロントの近く、グランガー・ベイで開催されているオーガニック・ファーマーズマーケット。厳選された生産者や小売業者が販売するのは、野菜、果物、乳製品や肉など。フレッシュジュースやファラフェルサンド、エッグタルトなどを提供するフードベンダーもいる。毎週土・日曜に開催。

Photograph: Courtesy CC/Wikimedia Commons/Lucinda joll

ウォーターシェッド・アット・ザ・V&A|Watershed at the V&A

ウォーターフロントにあるショッピングモールに併設されたマーケットアフリカ人デザイナーによるギフトアイテムやアパレル、ジュエリー、インテリア用品など、モダンでラグジュアリーな商品も多いが、比較的手頃な価格で手に入る。毎日開催。

Photograph: Courtesy CC/Flickr/South African Tourism

関連するキーワード