346view

タイムアウトシンガポールが、クラフトビールが豊富にそろうシンガポールのおすすめボトルショップ(酒屋)を紹介。

テンプル・セラーズ|Temple Cellars

ヒップでリラックスした雰囲気のボトルショップ。少ない量を丁寧に作っている生産者のクラフトビール、蒸留酒、ワイン、日本酒を扱っている。ユニークかつ素晴らしいものへの愛があふれている店だ。この店で最も充実しているのは、クラフトビールと、人の手の介入が極力抑えられたワインだが、レイチェル・ザ・ラビットのミード(蜂蜜酒)やサンデー・パンチの瓶詰めカクテルなど、シンガポールの生産者が作る商品も置いている。

ザ・グレート・ビア・エクスペリメント|The Great Beer Experiment

ウィーロック・プレイス・モールに入っているビール専門店。ビールが、職人精神あふれる飲み物だということ体感できる店だ。ミッケラーやトゥ・オールといったこだわりの強いデンマークやアメリカ・オクラハマのプレイリー・アルチザン・エールスのビールをはじめ、ファンキーなテイストのベルギービールも扱っている。

サースティ|Thirsty

シンガポールでは比較的高い価格帯(7〜12SGD/555〜950円)のクラフトビールを中心に扱うビール専門店。6本パックには、うれしい割引価格が設定されている。扱うビールはアメリカものが多いが、さまざまな銘柄がそろっている。シンガポール市内のアンカーポイント・モール、ホランド・ヴィレッジなどに店舗がある。

関連するキーワード