342view

タイムアウトニューヨークが、2019年6月後半に注目すべきニューヨークの新しいレストランやバーを紹介。

ル・ジャルディニエ|Le Jardinier

ジョエル・ロブションの弟子であるアラン・ヴェルゼロリが料理長を務めるレストランがミッドタウンにオープンした。ノーマン・フォスターがデザインしたことが話題の新しいガラス張りのビルに入っている。野菜を多く取り入れた豪華で、アーティスティックな料理が魅力。

バー・ピセリーノ|Bar Pisellino

ウェストビレッジにオープンしたイタリアンスタイルのバー。店の道を挟んだ反対側にある超人気店、ヴィア・カロータを生み出したジョディ・ウィリアムズとリタ・ソディが新たに開いた店だ。食前酒を飲む場所として、もしくは深夜に締めの一杯を飲む場所としてぴったり。昼間も営業していて、コーヒー、焼菓子、サンドイッチなども楽しめる。

Photograph: Courtesy Bar Pisellino

ガイ・チキン・アンド・ライス|Gai Chicken & Rice

タイで最も人気がある料理として知られるチキンライスの専門店。シェフを務めるのは、人気タイ料理店、フィッシュ・チークのチャット・スアンスリッポン。フードメニューは、カオマンガイ(胸肉、もしくはもも肉)、フライドチキン(ノーマルか、スパイシー)の4種類のみ。

関連するキーワード