272view

タイムアウトメルボルンが、メルボルンの行列店のなかから、並ぶ価値のあるおすすめの店を紹介。

ルネ・クロワッサンテリエ|Lune Croissanterie

この店には、いつも蛇行するほどの行列が出来ている。そして、ほとんど毎日、正午までには、本当に商品が無くなってしまうのだ。並ぶほどのクロワッサンなのかと、思うかもしれないが、その味は真正だ。気温や湿度をコントロールした部屋で仕込まれるクロワッサンは、サクサクとした食感、黄金色、生地の重なりが、完璧と言っていいだろう。

Photograph: Graham Denholm

ママシータ|Mamasita

コリンズ・ストリートの人気メキシコ料理店。オープンから10年が過ぎた今でも、ほぼ毎日のように店の階段では、人々が辛抱強く並んでいる。この行列は、この店の永続的な実力の証といえるだろう。並んだ末に食べる、柔らかく煮た牛タンのタコス(アルボル唐辛子のサルサ添え)、蒸し煮にしたヤギのトスターダ、よく他の店に真似されるグリルドコーン(チポトレマヨネーズ、メキシコチーズ、ライムがたっぷり)は、最高に美味しい。

Supplied

ピダピポ・ジェラテリア|Pidapipó Gelateria

できたての美味しいジェラートに、ヌテラをトッピングする。これ以上に、必要なものなんてないだろう。リゴン・ストリートにあるこの店には、いつも行列ができている。特に、気温が20度後半近くになる日は、並ぶ覚悟で向かおう。ウィンザーやCBD地区にも店舗が出来たのは、嬉しい。

アメリカン・ドーナツ・ヴァン|American Doughnut Van

クイーン・ヴィク・マーケットへ行くのであれば、かならず寄りたい店。揚げたてのジャム・ドーナツが待っている。この店のドーナツは最高だ。バニラ味の生地はほどよく油を含んでサクサク。中には、とろとろで、甘いジャムが詰まっている。表面には気前よく砂糖がまぶされている。数時間は、並ばなければならないかもしれないが、その価値は十分ある。

American Doughnut Van

シャンハイ・ストリート|Shanghai Street

このシャンハイ・ストリートの店は、ほかにも点心店が並ぶ、チャイナタウンには位置していない。しかしそれでも人気なのは、昔ながらのスタイルの小籠包があるためだ。匠の技を持った職人が、最高の材料を使って作っている。焼き小籠包(生煎饅頭)もおすすめだ。熱くて、パリパリの食感を楽しもう。

関連するキーワード