376view

タイムアウトシンガポールが、シンガポールのシティーホール地区のおすすめショッピングモールを紹介。

サンテック・シティー・モール|Suntec City Mall

もしあなたが方向音痴であれば、このコンクリートの迷宮のようなモールで、迷子にならないように気をつけた方がいいだろう。4つのゾーンに分かれている広大なスペースに、380店のショップ、100店の飲食店がある。その他、映画館、フィットネスクラブ、ディガーサイト(子どもが工事を体験できるテーマパーク)やスーパーパーク(屋内プレイグラウンド)などの施設もある。スカイガーデンには、天丼や鶏肉のラーメンなど、様々な日本食を提供しているイート・アット・セブンというフロアまで。このモールがにぎやかなのは昼間だけではない、夜が更けてくるにつれ、アヴェリィやコマズといったクラブでは、踊って騒ぎたいパーティー好きを歓迎してくれる。

プラザ・シンガプーラ|Plaza Singapura

ベスト電器、スポットライト、ヤマハなど320以上のショップやサービスが入っているモール。2017年にリニューアルし、無印良品、セフォラ、キールズ、ユニクロなどのショップが出店したほか、ティム・ホー・ワンやペッパーランチ、バンコク・ジャムといったアジアで人気のレストランも入った。子どもがいるなら、ぬいぐるみを豊富に揃えているハムリーズへ寄るのがおすすめ。

キャピタル・ピアッザ|Capitol Piazza

由緒正しい、キャピトル劇場を中心とした複合施設に入っているモール。豪華な内装のモール内は、シンガポール内外の有名ブランド、セレクトショップなどが出店している。シンガポールのブランドでは、サブリナゴやベンジャミン・ベーカリ、海外ブランドでは、マリメッコ(フィンランド)、ソルファス(韓国)などがある。メゾン・キツネ、コスチューム・ナチュラル、ディップタイクといったカルト的人気のブランドの商品は、マニフェストに行くと手に入る。.

関連するキーワード