273view

タイムアウトシカゴが、屋外席が充実しているシカゴのおすすめレストランを紹介。

RMシャンパン・サロン|RM Champagne Salon

看板のない細い道を入っていくと、かすかな街灯の明かりが見える。それを頼りに進むと石畳の中庭と華麗な外観の店が出現するだろう。まるで、パリっ子の隠れ家のようで、シカゴにいることを忘れてしまう。初めて出会う造り手のシャンパンを楽しみ、生ガキを堪能しよう。甘いものが食べたければ、デザートワゴンから、ひと口大のマカロンを選ぶのがおすすめだ。これ以上、何か望むことはあるだろうか。まるで、天国のような店だ。

パーソンズ・チキン・アンド・フィッシュ|Parson’s Chicken & Fish

この夏から、2つの場所にあるパーソンズを選べるようになった。元々店があったローガン・スクエアーに加え、新しくリンカン・パークの店舗が加わったのだ。どちらも、パラソルが置かれた中庭があり、昼でも夜でもにぎわっている。この店では、フローズン・ネグロニを飲むのがマストだ。2杯以上飲むなら、軽食を頼んでもいいだろう。ハッシュパピーが最高においしいが、ポテトフライが乗ったグリルチキンもおすすめ。

Photograph: Clayton Hauck

ザ・ドウソン|The Dawson

この店の広い中庭には、バーカウンター、テーブル、木々、そして、滝がある。ブルー線のグランド駅のすぐ隣の、こんな賑やかな場所にあるのが、嘘のようだ。まずは食事をして、その後は、カクテルを飲みながらのんびりするのがいいだろう。シェアが可能な、ラズベリーとレモンのフレイバーが特徴のシャンパン・ウィスキー・パンチがおすすめだ。

ザ・ダック・イン|The Duck Inn

ブリッジポートにある料理がおいしい飲み屋。並木のある庭は、夏になると、ブランチやディナーを楽しむ客でにぎわう。この店の名物は、鴨肉を使ったオリジナルのシカゴ式ホットドッグである、ダック・ファット・ドッグ。緑の中で食べるのは、最高の体験だ。

Photograph: Jaclyn Rivas

ビートニク・オン・ザ・リヴァー|Beatnik On the River

この息を飲むような川岸のオアシスに入ると、遠く離れた場所へ瞬間移動でもしたかと、思うかもしれない。ウェストタウンにある人気店、ビートニクの支店であるこの店では、1950年代〜60年代から着想を得た雰囲気の中、世界中の料理や飲み物を楽しめる。この店で最も素晴らしいのは、広い中庭にあるテーブル席だ。テーブルには、カラフルなタイルが使われ、インドネシアスタイルのデイベッド、フリンジの付いた大きなパラソルが置かれている。シャンパンでもオーダーして、シカゴ川の景色を見ながら、ゆったりした時間を楽しもう。

関連するキーワード