387view

タイムアウトシドニーが、子どもたちが遊べる設備が充実している、シドニーのパブを紹介。

ザ・ヘンソン|The Henson

インナーウェストにある家族向けの飲み屋のひとつ。ミニクライミングウォール、スインギングロープなどを備えた遊具室がある。子どもたちが思いっきり遊んでいる間、大人たちは日当たりの良いビアガーデンに座り、サーモン・セビーチェのポキボウルやステーキを楽しむといいだろう。子ども向けメニューも、もちろん用意されている。ゲーム好きな子どもたち向けには、アーケードゲームを楽しめる部屋もある。

エタモガー・ホテル|Ettamogah Hotel

パブというより、テーマパークのような店だ。漫画に出てきそうな雰囲気のメインの建物内にあるのは、多目的スペース、バー、ビストロ。建物の裏には、子どもたちが遊べる設備がある。フェンスで囲まれたプレイジムは、南半球で最大の規模を誇る。雨でなければ、空気で膨らませる城での遊びを毎日楽しめる。アーケードゲームもたくさんある。そして、忘れてならないのが、フルスケールのクライミングウォールだ。学校が休みになる時期には、マジックショーやレゴパーティーなどのイベントも毎日開催されている。木曜日の夜は、子どもたちの食事とロッククライミングの料金が無料になるのが嬉しい。

ゲリーステイニーズ・ホテル|Greystanes Hotel

このパブには、子どもたちが安全に遊ぶことができる、囲い付きの大きな遊び場が2つある。一方、大人たちは、ビールや(高くない)ワインを飲みなら、楽しい時間を過ごすことができる。子どもたちは、小さな迷路に夢中になるだろう。その隣には、ユーカリの木が植えられた屋外のプレイエリアがあり、小さな ジップラインなどで思いっきり遊ぶとができる。週末には、天気が良ければ、空気で膨らませる城も設置される。

関連するキーワード