521view

タイムアウト香港が、九龍サイドのおすすめコーヒーショップを紹介

ブラック・シュガー・コーヒー|Black Sugar Coffee

旺角(モンコック)にあるミニマルな雰囲気のコーヒーショップ。この店での人気者は、柴犬だ。店にいないこともあるが、その場合は、店内の壁やテーブルに置かれている本で、かわいい姿を見ることができる。この店は、午後にノートパソコンを持って訪れ、仕事を片付けるのにぴったりの場所でもある。おいしいコーヒーはもちろん、エッグベネディクトやアボカドトーストも外せない。

カフェ・ヘイ・フィーバー|Café Hay Fever

太子にある、少し変わったボタニカルカフェ。農場のある家のような内装の空間には、鉢植えの植物や大きな花束が置かれている。ここにいると、空気が霞むことさえある香港の街にいながら、澄んだ空気を浴びている気分になれる。店は広々としていて、客席はたくさんある。ローストしたての豆を使うドリップのアイスコーヒーがとても、おいしい。レモンチーズケーキと相性抜群なので、一緒に頼むのがおすすめだ。コーヒーを楽しんだあとは、下の階にある花屋に寄るのを忘れずに。

カフェ・ゴールデン|Cafe Golden

石硤尾(セクキプメイ)にある賽馬会創意芸術中心というアートセンターにあるカフェ。店内には、1950年代に作られたチャイナドレスのコレクションや古い映画館の椅子、古いミシンやテレビがある。コーヒーのセレクションも申し分なく、ハンドドリップから、サイフォン、エスプレッソまでなんでもある。レトロでヒップな雰囲気の中、好みのコーヒーを楽しもう。

関連するキーワード