238view

タイムアウトメルボルンが、メルボルンでグルテンフリーの料理を提供しているおすすめの店を紹介。

チョコレート・ブッダ|Chocolate Buddha

グルテンフリーのメニューを完備している日本食レストラン。この店のスタッフは、グルテンについての問題を軽減するために日々努力している。すべてのグルテンフリーメニューは専用エリアにて、専用の食材と調理器具を使用して調理され、ほかの食材が混ざることがないように配慮されている。さらに良いことに、この店の醤油はすべてグルテンフリーで、自家製麺も、もちろん同様だ。メルボルンにあるコンパショネイトゥ・キッチンのグルテンフリーやビーガンのデザートがオーダーできるのも嬉しい。

ママシタ|Mamasita

この店のシェフは、常に少なくともメニューの85%が、グルテンフリーか、もしくは、グルテンフリーに変更できるように心がけている。小麦粉や小麦片がグルテンフリーの食材と混ざらないように、グルテンフリー専用の保存容器、鍋、皿が使用されている。この店で食べられるのは、トルティーヤチップス、サルサ、ワカモーレ、フィッシュタコス、サメのタマルなどおいしいメキシコ料理。軽く食べたい時から宴会まで、様々なシチュエーションで楽しめるメニューが揃っている。

ショップ225|Shop225

イタリア料理は、炭水化物を多く使い、特に、小麦粉を多用する料理であることを否定する者はいないだろう。それゆえに、この店がイタリア料理の定番メニューをグルテンフリーで提供していることは、とても素晴らしいニュースだ。この店の共同経営者の一人、ロレンツォのパートナーがグルテンフリーの食事療法を遵守するように忠告された時、彼はパートナーのために適切な飲食店を探すのがいかに難しいかを痛感したという。その経験から、彼は、薪窯で焼くグルテンフリーピザを作り出した。もちろん、味にも妥協はしていない。この店では、キッチンの環境についても非常に丁寧に取り組んでいる。キッチンは、ゾーニングされている。グルテンフリーピザ生地は、ベーキングペーパーの上に置かれ、ほかの食材が混ざるのを避けるために、専用の道具が使われる。こういった努力の甲斐あり、この店は、セリアック・オーストラリアによって、オーストラリアで最初のグルテンフリーピザ店として認証されている。

関連するキーワード