330view

タイムアウトシドニーが、シドニーのおすすめのサンドイッチを紹介。

サウス・ダウリング・サンドイチーズ|South Dowling Sandwiches

おすすめ:チリチキン・オン・ホワイト|Chilli chicken on white

温かくて、レモングラスが効いたタイ風のチキンはサンドイッチの具材として、抜群だ。チキンはよくマリネされているので、サンドイッチのソースの代わりになっている。白くふわふわのパンとレタスが、全体をうまくまとめている。もし、もの足りなければ、サラダバーで提供されているアイテムをトッピングすることもできる。

ブリックフィールズ|Brickfields

おすすめ:ベーコン・アンド・ケール|Bacon and kale

朝食にぴったりのサンドイッチ。カリカリのベーコンがたくさんと、ケールが使われている。ケールにはマヨネーズがしっかりと絡み、柔らかくなって、コールスローのような味わいになっている。マッシュルームとハラペーニョ、そしてチーズが乗ったトーストも、とてもおいしい。

サガ|Saga

おすすめ: アレックス・ビー|Alex B

具材たっぷりのこのサンドイッチを食べているときは、誰かに動画に撮られないようにした方がいいだろう。アレックス・ビーに挟まっているのは、トウモロコシとハーブの衣が付いた柔らかい茄子のカツとフレッシュなバジルの葉、ソースは、パルメザンカスタードとトマトのピューレ。そして、これらのすべてを一体化させているのは、たくさんのとろけるモッツアレラチーズだ。

コンチネンタル・デリ・バー・ビストロ CBD|Continental Deli Bar Bistro CBD

おすすめ:フレンチ・ディップ|French Dip

このサンドイッチには、かさ増しは見られない。使われているのは、最高の食材ばかり。ローストビーフは、レア加減、赤み、焦げた脂のバランスが絶妙だ。柔らかく、風味豊かで、溶けたチーズともの相性も素晴らしい。この時点でも、十分ジューシーだが、添えられた煮汁にサンドイッチを浸すと、この街のほかのサンドイッチにはないおいしさを感じられるだろう。

Photograph: ELT

ザ・ドルフィン|The Dolphin

おすすめ:ゴー・ゲッタ・ポルケッタ|Go Getta Porchetta

関連するキーワード