466view

タイムアウトロンドンが、ロンドン東部のショーディッチ地区にあるおすすめデザインホテルを紹介。

バウンダリー・ホテル|Boundary Hotel

テレンス・コンランが作ったデザインホテル。もし、ホテルに個性を求めるのであれば、ここ以外の選択肢はないだろう。12の客室と5つのスイートはそれぞれ個別にデザインされている。ベッドは、手作りで、飾られているアートワークは、オリジナルだ。家具にも個性を感じる。選ばれているデザイナーは、チャールズ、ミース、コルビュジエなどだ。地上階にある、デリカテッセン付きのカフェ、アルビオンは素敵だが、少し過剰に評価され過ぎているかもしれない代わりにルーフトップバーをのぞくといいだろう。ここは、イースト・エンドで楽しい時間を過ごせるの場所の一つだ。特に、天気の良い夜に行くのがおすすめ。ホテルのすぐ近くには、レッドチャーチ・ストリートがある。周辺には、気鋭の海外のブランドのショップが並んでいる。

ホクストン・ホテル|Hoxton Hotel

ロンドン東部で、流行も発信しているデザインホテルといえば、ホクストンが先駆けだ。絶好のロケーションで、利用価値の大きい宿泊サービスを提供し、多くのファンを獲得している。部屋は狭い方だが、スマートにデザインされている。Wi-Fiは無料で、冷蔵庫には軽めの朝食パックと新鮮な牛乳が入っている。これらを含む料金が、早めに予約すれば、比較的安くなるのが嬉しい。

エース・ホテル|Ace Hotel

本国アメリカでも、引き続き話題を提供しているデザインホテルチェーン。ロンドンにも進出している。場所は、ショーディッチ・ハイ・ストリートの中心部だ。地上階には、カッコいいデザインのレストラン、ホイ・ポロイがあり、地下にはクラブもある。このクラブは、ホテル内にありながら、スーツを来た人やお高くとまった観光客だらけにはなっておらず、とてもクールだ。客室は都会的だが、職人技を感じる装飾が多く、きちんとしている。シティーへの近さを考えると、妥当な値段と言えるだろう。

関連するキーワード