431view

タイムアウトロサンゼルスが、ロサンゼルス近郊のビーチタウン、マリブのおすすめレストランを紹介。

ノブ・マリブ|Nobu Malibu

長年マリブに住んでいる人達は、ノブがかつてマリブ・カウントリー・マートの一角にあったのを覚えているかもしれない。今となっては、この世界トップクラスのレストランの店の場所は変わっているが、その品質と創造性は少しも変わっていない。ノブは、今でも、マリブのトップレストランであり、周辺の地域を合わせても有数の素晴らしいスシレストランでもある。今のレストランは、パシフィック・コースト・ハイウェイ(通称「PCH」)沿いにあるので、サーフライダー・ビーチの壮観な景色を一望することができる。オーシャンビューのパティオにある席に座り、海を見ながら味わえるのは、オーナーシェフの松久信幸が作る見事な寿司やシーフード中心のメニューだ。クラブ(カニの)ケーキ(ウニのベアルネーズソース)、芸術的なサーモンの昆布巻き、人気の銀だらの西京焼きなどを楽しもう。予約はマストだ。

タベルナ・トニー|Taverna Tony

マリブで地元の人に、街で最もおいしいギリシャ料理はどこかと尋ねたら、ほぼすべての人が、タベルナ・トニーと答えるだろう。明るく素朴な雰囲気の店内、もしくは、外にある広いパティオで、地中海料理を楽しむことができる。おすすめは、魚を丸ごと使った焼き魚、自家製の各種ディップ(タラモサラタはマスト)、ロティサリーグリルを使って焼いた肉、皿からすぐなくなってしまうぐらい味わい深いパスタなどだ。メニューを選ぶのに迷ったら、15品が食べられるコースにしてもいいだろう。この店のベストメニューが味わえる。

Photograph: Courtesy Taverna Tony

マリブ・シーフード|Malibu Seafood

パシフィック・コースト・ハイウェイ沿いにある人気店。目印は、アロハシャツを着て、爪にドリンクを挟んだ、ロブスターの大きな看板だ。この小さなシーフードレストランは、1972年のオープン以来、マリブで最も新鮮な魚、アサリ、カニ、イカなどを使ったメニューを提供してきた。定番メニューはフィッシュ・アンド・チップスだが、マグロのグリル、カニのサラダ、蒸したアサリも人気がある。注文したものを、オーダーコーナーの窓から受け取った後は、広大な中庭の席に着いて、オーシャンビューを楽しみながら、味わおう。そしてマーケットでは、生魚やソフトシェルクラブ、貝も買っていこう。あとで買ったことを後悔はしないだろう。

関連するキーワード