446view

タイムアウトシドニーが、シドニーのレストランで開催されている食べ放題などのおすすめイベントを紹介。

モリソン・バー・アンド・オイスター・ルーム|Morrison Bar and Oyster Room

ザ・ロックスにあるカキで有名なレストラン。この店のアムール・フリット(Amour Frites)というイベントでは、サーロイン・ミニッツステーキの名脇役、フレンチ・フライがおかわり自由になる。開催は、毎週火曜日のランチとディナータイム。パリっ子になった気分で、食べ放題できるチャンスを楽しもう。

フラテリ・フレッシュ|Fratelli Fresh

シドニー市内にいくつかの支店があるイタリア料理チェーン。毎週木曜日、前菜がたっぷり食べられる、エンドレス・アンティパスト・プラターズ(Endless Antipasto Platters)を実施している。これは、17時以降に来店し、一人20豪ドル(約1,590円)を払うと、前菜の盛り合わせが一人3回までおかわりできるというイベントだ。木のボードに盛られてくるのは、ハムやゴルゴンゾーラチーズ、オリーブ、セミドライトマト、ブルスケッタ、フォカッチャなど。まさに、アンティパストのオンパレードといえる内容だ。

シズリング・フィロー|Sizzling Filo

フィリピンに、ブードル・ファイト(Boodle Fight )と呼ばれる食事方法がある。ロングテーブルに並べられた食べ物を、皿もカトラリーも使わずに、手で食べるのが特徴。元々はフィリピン軍で始まったスタイルだが、今では、家族や友達と楽しむ食事として軍以外でも親しまれている。リッドコムにある、シズリング・フィローというフィリピン料理店では、ブードル・ファイトを楽しめる10種類のプランが用意されている。ブードル・ファイトは、手で食べることに文句を言わない人を集め、3人以上のグループで楽しむのがおすすめだ。メンバーが揃ったら、3日前までに予約しておくのを忘れずに。

関連するキーワード