280view

タイムアウト香港が、西営盤(サイインプン)近くのアートギャラリーを紹介。

アバーブ・セコンド|Above Second

2010年にオープンしたこのアバーブ・セコンドは、香港で唯一、海外や香港のアーティストによるアーバン・アートにフォーカスしたギャラリーだ。特に力を入れているのは、イラスト、グラフィティ・アート、コミック・ブックやポップカルチャーに影響を受けたアート、ストリートアートだ。過去に展示をした海外のアーティストは、ピュア・イーヴルやアレック・モノポリー、地元のアーティストには、ペアレンツ・ペアレンツやクリストファー・ホーなどがいる。

バンブー・シーンズ・ギャラリー|Bamboo Scenes Gallery

香港の写真家を中心に紹介しているギャラリー。買いやすい価格でプリントの販売も行っている。売り上げの10%は、インパクトHKなど、地元のチャリティ団体へ寄付される。ワインを飲みながら写真を楽しめるイベントも、頻繁に開催している。

プエルタ・ロハ|Puerta Roja

香港でラテン・アメリカやスペインのアーティストを探すなら、プエルタ・ロハ以上にベストな場所はないだろう。扱っているのは、オプ・アート、キネティック・アート、幾何学的抽象やメキシカン・モダニズムにカテゴライズされるアーティストだ。これまで、カルロス・クルズ=ディエズやグラディス・ニストルなど、大御所から革新的なアーティストまでもが展示を行っている。

関連するキーワード