493view

タイムアウトロサンゼルスが、ロサンゼルスのおすすめアイリッシュコーヒーを紹介。

コールド・アイリッシュ・コーヒー|Cold Irish Coffee

アコンプリス|Accomplice

マールビスタにあるアイリッシュバー。セント・パトリックス・デーの頃に訪れるのにおすすめの店だが、ここには、もう一つの魅力がある。それは、コールド・ブリューコーヒーで作ったアイリッシュコーヒーだ。ライウイスキーとコーヒー、シナモンのミックスに、リッチでクリーミーな口当たりを生む、コーヒー・リキュールの泡がトッピングされている。

Photograph: Courtesy Accomplice/Wonho Frank Lee

トラディショナル・アイリッシュ・コーヒー|Traditional Irish Coffee

オールド・ダブリナー|the Auld Dubliner

この店のいいところは、「風」ではない、本格的なアイルランドの食事や飲み物が楽しめる点だ。アイリッシュ・コーヒーには、地元でローストされたコーヒー、タラモア・デュー・ウィスキー、デメララシュガー、ホイップクリーム、ナツメグが使われる。まるで、アイルランドにいる気分で味わえる。アイルランド音楽のライブが開催されているときは、さらに本場の気分に浸れるだろう。

アイリッシュ・コーヒー|Irish coffee

ビッグ・バー|Big Bar

ビッグ・バーでは、いつでもアイリッシュ・コーヒーをオーダーするのがおすすめだ。なぜなら、同じスペースに入ってるアルコーヴ・カフェが、とても素晴らしいコーヒー(そして、焼き菓子も)を出しているからだ。ビッグ・スターは、ロスでも指折りのバーで、アルコーヴは、常にローストされたばかりのフォンテ・コーヒーの豆を使っている。ホイップ・クリームも、柔らかく泡のようだ(焼き菓子ともよく合う)。アイリッシュ・コーヒーが熱く感じるときは、コールド・ブリューコーヒーを使った冷たいアイリッシュコーヒーをオーダーして、店のテラスで飲むのがおすすめだ。

Photograph: Courtesy Big Bar/Eugene Lee

関連するキーワード