207view

タイムアウトロンドンが、ロンドンの南西にあるバターシー地区のおすすめレストランを紹介。

ババブーム|Bababoom

バターシー・ライズ通りにあるおしゃれなケバブ店。サンドイッチの具材は、とても新鮮。シシカバブなどのグルリメニューは、特注の炭火グリルで焼かれる。おすすめは、とても柔らかいラム肉のグリルと、紫玉ねぎ、パセリ、気泡がちょうどよくできたフラットブレッドの組み合わせだ。

ハッチド|Hatched

セントジョンズ・ヒル通りにある小さくてシンプルなモダン・ヨーロッパ料理を楽しめるレストラン。おすすめは、牛ホホ肉のアランチーニやラムチョップなど。デザートには、小さく砕いた蜂の巣となめらかなバニラアイスが乗った、フレンチトーストがマストだ。

ソワフ|soif

フランス産を中心としたワインと小皿料理が楽しめる店。メニューにあれば、サガリ・ステーキを頼むと良いだろう。フレンチフライが添えられるパリスタイルで提供される。

関連するキーワード