1810view

タイムアウトシンガポールが、ディスカウントストアなど、安く買い物ができるおすすめの店を紹介。

ドン・ドン・ドンキ|Don Don Donki

シンガポールには、大きなドン・ドン・ドンキ(ドン・キホーテ)が3店舗もある。オーチャードにシンガポール第1号店がオープンしたのは、2017年12月。「ドンキ」ブランドが、とても速いペースでシンガポールに浸透していると言えるだろう。キャッチーなあの歌、広いお菓子のセクション、ほとんどの商品が1SGドル(約82円)のバーゲンコーナーなど、ドンキには様々な魅力がある。特に、惣菜などすぐ食べられる食べ物を安く買うことができて、しかも、それらがとても美味しいというのが素晴らしい。

ダイソー|Daiso

ダイソーに入って、何も買わずに店をでるのは、ほとんど不可能だろう。ほとんど、すべての商品が2SGドル(約164円)で売られている。スナック、調味料、食器、ペット用品、収納ボックス、ノート、クラフト用品、そして、メイク用品まで、本当にすべてのものがこの値段だ。

ミニソー|Miniso

中国発の雑貨ショップチェーン。電化製品、ライフスタイル雑貨、文具、服、インテリア用品、おもちゃ、メイク用品など、あらゆる商品を扱っている。安い価格に加え、デザインとパステルカラーを中心とした色使いも魅力だ。特に、ポータブル扇風機が人気。

ムスタファ・センター|Mustafa Centre

シンガポールを代表する場所のひとつ。24時間営業しているショッピングセンターで、バーゲン品や掘り出しものがたくさんある。この店で見つかるのは、ロンドンのお土産品、ジャズやヒップホップのアナログレコードにはじまり、ヒマラヤのピンクソルトからドリアン茶まで様々だ。スキンケア用品やスポーツ用品やかばんなど、本当になんでもある。地下フロアには、豪華なサリー生地や電子機器、1階には、美容製品があり、さらに、金の塊まで売られている。スーパーマーケットのように、色々な食材が並ぶ、上の階も見逃さないように。

サルヴェーション・アーミー|Salvation Army

シンガポール最大のスリフトショップ。家具、服、本、家庭用品、スクーターなど、ありとあらゆる中古品が揃っている。すべての商品をチェックするのには時間がかかるが、それだけの価値はある。良いものが見つかるだろう。

関連するキーワード