284view

タイムアウトシドニーが、シドニーのおすすめビーガンレストランを紹介。

ペーパー・バーク|Paperbark

動物性のものを食べない食事というと、植物性タンパク質だけで作られた、味気ない料理ばかりを選んでしまってないだろうか。そんな人は、この店のイチゴとユーカリのシャーベットでも食べて、目を覚ましたほうがいいかもしれない。店内にはとても入りやすく、美しく、サステナブルで、実に美味しいビーガン料理が食べられる店だ。

ジジ・ピッツェリア|Gigi Pizzeria

薪窯で焼くビーガン・ピザを提供している店。牛乳由来のチーズがのっていなくても、この店のピザは驚くほど美味しい。

アリバイ・バー・アンド・ダイニング|Alibi Bar and Dining

オヴォロ・ホテルというデザインホテルに入っている店。ナッツや野菜など、植物由来の食材を使ったメニューを提供している。おしゃれなホテルに、ビーガンメニューに絞った店があるということが素晴らしい。ビーガンフードの流行もここまできたか、という証だろう。植物由来の食材を使ったメニューだけにするのは、難しい選択かもしれないが、結果はかならずついてくるだろう。

リトル・タートル|Little Turtle

スタンモア・ロードにあるベジタリアンタイ料理レストラン。(鶏肉に頼らなくても)野菜だけで、定番の麺料理が十分に美味しくなることを実感させてくれる。

イエロー|Yellow

ビーガンに対応した高級料理店を探しているなら、この店がおすすめだ。通常メニューには、乳製品と卵を使っている料理があるが、そのほとんどをビーガンメニューに変更することができる。どの料理でも、植物由来の食材が効果的に使われている。

Photograph: Anna Kucera

関連するキーワード