854view

タイムアウトロンドンが、2018年のロンドンのフードシーンを総括して、最も注目すべきメニューを紹介。

カリフラワー・シャワルマ|Cauliflower shawarma

バーバー・アンド・キュー|Berber & Q

カリフラワーは、ここ最近、ヒップなレストランでは、よく使われるアブラナ属の野菜だ。なかでも、ハガーストンのバーベキューレストランで食べられるカリフラワーメニューは、ずば抜けている。丸ごと湯通ししたカリフラワーを、20種類の素材が入ったレバント・スタイルの生地にたっぷり加えてから、鉄板で焼く。そして、その上から、糖蜜、パセリ、パイナッツ、ザクロの種、バラの花びらをトッピングする。幸せすぎて泣けてくるほどの美味しさだ。

Andy Parsons

関連するキーワード