1760view

タイムアウト香港が、MTR湾仔(ワンチャイ)駅周辺のおすすめスポットを紹介。

カム・フン・カフェ|Kam Fung Café|金鳳茶餐廳

利東街のおしゃれな店のことは忘れて、かつての香港を感じるためにカム・フン・カフェへ向かおう。この店は、香港にいくつか残っている昔ながらの茶餐廳(チャー・チャーン・テーン)のひとつ。冷たいミルクティーは、昔からの方法のまま「氷なし」で提供される。人気メニューは、「マカロニとハム」と「牛の串焼きとインスタント麺」だが、店が混雑している理由は、温かいパイナップル・バンだ。分厚く来られた冷たいバターと提供される。店に行ったら、マストでオーダーするべきメニューだ。出口A3から、4分ほど離れたスプリング・ガーデン・レーン沿いにある。

ワン・チャイ・コンピューター・センター|Wan Chai Computer Centre|湾仔電脳城

デジタル・ガジェットが好きであれば、出口A4すぐにあるこの店へ行くといいだろう。ケーブル、ノートパソコン、カメラ、ディスプレイ、ヘッドフォン、アダプターなど、あらゆるものを買うことができる。価格も適正だ。もし、さらに安いものが欲しければ、少し歩いて、ワンチャイ・ロード沿いにある188ショッピング・センター(188 Shopping Centre)へ行くといいだろう。中古製品が揃っていて、九龍島の電気街である深水ホの店にもに引けを取らない場所だ。

ザ・ワンチ|The Wanch

出口Cから徒歩5分ほどの距離にあるライブハウス。香港で最も長く営業しているライブハウスであると謳っている。ジャンルに偏らずに地元のバンドを支え、入店時のチャージも取らずに営業してきた地元密着型の店だ。いつ行っても、生演奏と安い酒が楽しめる。ブルースが好きでも、サイケロックが好きでも、とにかく足を踏み入れて、その日に演奏しているバンドを、頭でっかちにならずに楽しむのがおすすめだ。

サウソーン・プレイグラウンド|Southorn Playground

出口A3から、徒歩2分とかからない距離にあるグラウンド。地元の人たちが、サッカーやバスケットボールを楽しんでいる。湾仔エリアの人混みを避けたい時、実は、この競技場はリラックスするのにぴったりの場所だ。近くのセブンイレブンやサークルKでお菓子や飲み物を買って、スタンドに座わり、人が運動しているのを眺めながら、控えめに、チープに、ひとときを楽しもう。

ウールームールー|Wooloomooloo

出口A4から出て、トンプソン・ロードを進んで少し行ったところにあるレストラン。屋上には、息を飲むような景色を楽しめるルーフトップバーがある。残念ながら、ビクトリア・ハーバーは、ほかの建物で見えない部分もあるが、コーズウェイ・ベイ、ハッピーバレー競馬場方面は一望できる。湾仔の中心にあるこの店は、界隈の喧騒を忘れて、きれいな景色を楽しめるおすすめの店だ。

関連するキーワード