7029view

タイムアウト香港が、2017年10月から2018年10月までに香港にオープンしたコーヒーショップのなかからおすすめを紹介。

Photo: Calvin Sit

リングス・コーヒー|Rings Coffee

ちょっとしたバズになったチーズをトッピングした紅茶やコーヒーについて知りたければ、向かうべき場所はこの店だ。九龍の活気溢れるこの店では、名物のハウスブレンド、コロンビアとコスタリカの豆をミックスしたものなど、美味しく淹れられたコーヒーを楽しめる。しかし、この店で最も人気があるのは、(泡立てた)クリームチーズの層で覆われたドリンクだ。美味しさのイメージが湧かないかもしれないが、クリームチーズは、コクと、甘さのバランスを良くする少しの塩気を加えるのに役立っている。

Photo: Calvin Sit

タックショップ・バイ・ソーシャル・クラブ|Tuckshop by Social Club Sai Ying Pun

今年の1月、コンノート・ロード沿いにオープンした広々としたカフェ。渋滞がひどい高架道路のすぐ横に位置しているので、過小評価を受け、あまり注目されていない。メニューに、ほうじ茶、ショウガ、ハチミツ、チャイなど様々なラテがあるのが魅力だ。もちろん、定番のコーヒーメニューも美味しい。さらに注目なのは、この店が、ペット・フレンドリーなことだ。運が良ければ、可愛らしい常連のサモエド、テディーくんに会えるかもしれない。

ウィンズトンズ・コーヒー(ケネディータウン)|Winstons Coffee (Kennedy Town) Kennedy Town

今年、ケネディタウンにオープンしたウィンズトンズの2号店は、瞬く間に人気になった。西営盤にある本店とそう違いはなく、コーヒーメニューやコーヒーを使ったカクテルが充実している。注文時に渡されるオーダー番号札の代わりに、古いカセットテープが使われているも一緒だ。特に、フォーブス・ストリートにある有名なバンヤンの木が見える外の席が気持ちいい。

関連するキーワード