15597view

タイムアウトシンガポールが、シンガポールにあるスニーカー専門店、スニーカーを多く扱うスポーツショップの中からおすすめを紹介。

ペダー・オン・スコッツ|Pedder on Scotts

おしゃれなスニーカーを探しているならこの店がおすすめだ。バレンシアガ、ステラ・マッカートニーなどの独自コラボアイテムやハイエンドなスニーカーが揃っている。広い店内は、メンズやスポーツなどいくつかのゾーンに分かれていて、ワンストップで様々なスタイルの商品を見ることができる。

JDスポーツ|JD Sports

イギリスを代表するスポーツシューズやアパレルを扱うショップ。シンガポールの旗艦店は、 ION オーチャードにあり、スポーツニーズとファッションニーズの両方をカバーした幅広い品揃えを誇る。色やデザインが独自仕様になっているJDスポーツ別注アイテムも見逃さないように。人と違う靴を履いてしれっと自慢したい人は、真っ先に行くべき店だろう。

フープス・ファクトリー|Hoops Factory

シンガポールにある数少ないバスケットボール専門店の一つ。ウエアやアクセサリー、そしてもちろん、バスケットボールシューズが豊富にそろう。扱っているブランドは、ピーク(Peak)、リーニン(Li Ning/李寧)、マクダビッド(McDavid)、モルテン(Molten)など。バスケットボールを見るだけの人でも、熱狂的なファンの人でも、この店に来れば、プロの選手が使うようなアイテムが手に入る。

フットロッカー|Foot Locker

アメリカ発のスポーツシューズショップ。店舗があるのはシンガポール郊外のジュロンやタンパインズといったエリアだ。これらは、ダサい場所と思われがちだが、スニーカーに関しては流行のものが見つかるといえるかもしれない。店内には、定番と人気のアイテム、そしてフットロッカー別注品が並んでいる。

AWラボ|Aw Lab

イタリア発のスニーカーショップ。流行に敏感なスニーカー好きであれば、サンテックシティにあるアジア第一号店のことは、もうチェック済みだろう。扱っているのは、20以上のブランドの最新スニーカーやアパレル。なかには、ブランドとのコラボ商品もある。超限定品を見逃さないように。

ザ・ソーシャル・フット|The Social Foot

オーチャード・セントラルにあるスニーカーのセレクトショップ。取扱いブランドは、オニツカタイガー、ニューバランス、アディダス、リーボックなど。店名に「ソーシャル」と付いている店らしく、店内のスクリーンには、来店者がアップロードしたスナップ写真が表示されている。

レフトフット|Leftfoot

2003年にシンガポールで最初のスニーカー専門店としてオープン。最新、そしてトレンドをおさえたアイテムが並んでいる。今でも、セレクションは申し分なく、取扱商品の幅も広い。カッコいいスニーカーをゲットしよう。

関連するキーワード