616view

タイムアウトロンドンが、ロンドンからも近い大学の街、オックスフォードのおすすめ博物館を紹介。

アシュモレアン博物館|Ashmolean Museum

考古学資料と芸術作品を中心に所蔵している世界的に有名な博物館。年間を通して、必見の企画展を開催している。世界中から集められた、モノのコレクションも素晴らしい。小規模の大英博物館かのように、アルフレッド大王の宝飾品から、不吉なことを避けるために使われた小さなラクダの人形にいたるまで、数多く展示されている。入場料は無料だ。

ピット・リバーズ・ミュージアム|Pitt Rivers Museum

考古学と民族学の博物館。コレクションは、50万以上を誇る。オックスフォードの人に街の見どころを聞くと、ほとんどがここを推薦するだろう。多くの人に愛されている博物館だ。展示品は、日本の能面、タヒチの喪服、イヌイットのフード付の服、アフリカの陶器、鳥の羽根のマントなど様々だ。訪れて後悔はしないだろう。入場料が無料なのも嬉しい。

© Ian Wallman

オックスフォード大学自然史博物館|Oxford University Museum of Natural History

恐竜やドードーの展示で有名な自然博物館。元々は、オックスフォード大学の科学研究施設として設立されたが、今では一般公開されていて、何千もの岩石、鉱物、化石、動物標本などを見ることができる。ネオゴシック様式の建物も見どころのひとつ。とてもオックスフォードらしく、とても壮大だ。入場料は無料。

Image courtesy of Oxford University Museum of Natural History

オックスフォード科学史博物館|Museum of History of Science

歴史的な科学機材や科学史資料を見ることができる博物館。ブロード・ストリートにある建物は、元々アシュモレアン博物館のために建てられたもの。博物館を目的とした建物としては最古を誇る。入場料は無料。

© Ian Wallman

オックスフォード博物館|Museum of Oxford

市役所内にある博物館。大学が運営している華やかな博物館とは違い非常にシンプルな施設。ミッションは、オックスフォードの街の歴史や人々の物語を伝えることだ。2018年夏から2020年までは、改修工事が行われている。営業時間などが変わる可能性があるので、ウェブサイトで情報を確認しよう。入場料は無料。

関連するキーワード