396view

タイムアウトサンフランシスコが、古着や中古アクセサリーが見つかるおすすめのスリフトショップやリセールショップを紹介。

クロスローズ・トレーディング・コー|Crossroads Trading Co.

アメリカ国内でチェーン展開するクロスローズ・トレーディングが、1991年にオープンした第1号店。女性、男性向けの古着や中古アクセサリーがたくさんある。店が位置しているのは、パシフィック・ハイツのおしゃれなショッピング街であるフリルモア・ストリート。当然のように、ファッショナブルなお宝アイテムを見つけられることもある。特に、ブランドもののハンドバッグや靴、レザージャケットのセクションを入念に見るといいだろう。デニムのセクションは、サンフランシスコでも一番の品揃えを誇る。サンフランシスコには、この店のほか、3店舗の支店がある。

クリス・コンサインメント|Cris Consignment

ノブ・ヒルにある中古の高級ブランドアイテムを扱っている店。シャネルやアルマーニ、グッチなどのレディース、メンズアイテムをリーズナブルな価格で手にすることができる。クラシカルなドレス、現代的なドレス、シャツやスーツ、アクセサリーは、色別に分けられていて、どれも素晴らしいコンディションだ。商品が並べられている棚の周りには、明るくて、クリーンな空間があるので、圧迫感がない。ショッピングが苦手なタイプの人でも気持ちよく買い物を楽しめるだろう。

Photograph: Courtesy Cris Consignment

グッドバイズ|Goodbyes

プレシディオ・ハイツで長年営業しているローカルチェーン。サクラメント・ストリートの西端沿い付近の3つの店を展開している。メンズとレディースのセール品を扱う店は隣にあり、もうひとつのレディース店は、道を挟んだ反対側にある。普段使いや特別な機会に着ていけるような服まで、人気レーベルの着古されていないアイテムが豊富に見つかる。入荷は毎週あるので、在庫は頻繁に入れ替わる。時間をかけてじっくり探せば、ブランド品もいくつかは見つかるだろう。靴のセクションは、特に、くまなく見る価値がある。そして、ほとんどのアイテムの安さに驚くはずだ。

Photograph: Courtesy Goodbyes

ウェイストランド|Wasteland

ヘイトストリートで、30年以上も営業している古着店。サンフランシスコで、クールでエッジーなビンテージが手に入るマストスポットといえば、この店だ。60年代から90年代の本物のビンテージといえるアイテムに加え、洞窟のような空間には、時代を問わずにビンテージ・アイテムからインスパイアされたアイテムも置かれている。デニムジャンプスーツやグランジーなチェックのシャツ、バンドTシャツ、ユニークなアイテムなどが見つかる。取り扱いブランドは、コンテンポラリーファッションレーベルから、高級ブランドものまで、多岐に渡る。真剣にお気に入りの品を探してしまうような人であれば、半日は過ごしてしまうだろう。端から端まで棚を見て、靴を試着して、古き良き時代を思い出すのもいいだろう。

スイ・ジェネリス・コンサインメント|Sui Generis Consignment

カストロにあるメンズの洗練された古着を扱う店。サンフランシスコのおしゃれな人たちの間で大人気で、シャープで美しい店は、ニューヨーク・タイムズ、GQ、ヴォーグなどからも絶賛されている。並べられているのは、ヨーロッパとグローバルブランドを中心としたスタイリッシュなアイテム。取り扱いブランドは、プラダ、ルイ・ヴィトン、グッチ、コム・デ・ギャルソン、フェラガモなど。レディースを扱う姉妹店は、カウ・ホロウにある。

Photograph: Courtesy Sui Generis Consignmen

関連するキーワード