1006view

タイムアウトバンコクが、バンコクで美味しいパッタイを食べられる店を紹介。

パッタイ・エカマイ|Padthai Ekkamai

賑わっているエカマイ通りにあるパッタイ・パーラー。人気なのは、大きな川エビが乗った卵で包まれたパッタイ。スモーキーな味付けと、パリパリになり過ぎず、水っぽくもない麺の炒め加減が絶妙。新鮮なモヤシと豆腐は別皿でサーブされる
。深夜までオープンしているので、ナイトアウターたちにも人気の店だ。

パッタイ・クン・ソッド・ナイ・サ・ガー|Pad Thai Goong Sod Nai Sa Nga

泰国義徳善堂(Ruamkatanyu Foundation)隣の小道にあるパッタイ屋台。分厚い豆腐、干しエビ、肉が詰まったエビがたくさん入っているパッタイが人気。この店がパッタイを売り出したのは、2015年ごろからだが、量の多さと甘酸っぱい味付けが受け、すぐに地元の人や外国人客に人気となった。

パッタイ・キクヤー|Padthai Kikuya

サムペン地区にある洋服店キクヤーの前に出ている店。数十年も前から、昔ながらのカートで営業している。パッタイの味付けの定番、タマリンド・ペーストとロースト・ピーナッツのことは忘れよう。この店のパッタイは、香りを出すために、炭火コンロで調理される。サイドには、食感を良くするためグイチャイやバナナの花が添えられる。

関連するキーワード