639view

タイムアウトマイアミが、マイアミのおすすめフリーマーケット・イベント、店舗型フリマを紹介。

マイアミ・フリー|Miami Flea

毎月第3日曜日に開催されているフリーマーケット。ヒップな雰囲気が人気で、出店数はフードやドリンク屋台を含めて100以上。音楽ライブも行われるので、ちょっとしたフェスにいる気分になれる。

スワップ・ショップ|Swap Shop

ブロワード郡にある常設の屋外・屋内マーケット。ここでは何でも揃うほか、買物以外にも、ドライブイン・シアター、小さな遊園地まである。マイアミの中心部から、車でも少し距離があるが、南フロリダの少しストレンジな雰囲気を楽しめるマーケットは、ほかにはないだろう。

レッドランド・マーケット・ヴィレッジ|Redland Market Village

ホームステッド地区で最も人気のマーケット。27エーカー(東京ドーム約2個半)の敷地で、アクサリー、靴、植物、魚、釣用品、野菜などがあらゆるものが売られている。メキシコ料理などを食べることができるフードコートも必見だ。

フリーマーケット・USA|Flea Market USA

リバティーシティにある店舗型のフリーマーケット。ここは、真の意味での「フリマ」と言えるだろう。おしゃれな雰囲気はないし、ヒップな人たちもいない。オーガニックなものもない。ただ、バーゲン品があるマーケットだ。洋服が買えたり、髪を切れたり、ネイルができたり、タトゥーを入れられたりと、楽しみは様々だ。

トロピカーナー・フリー・マーケット|Tropicana Flea Market

マイアミらしいラテンアメリカの雰囲気を感じられるウィークエンド・マーケット。屋内外に、200以上の出店者が集まっていて、活気がある。洋服などのモノに加えて、本格なラテンアメリカ料理を安く食べられるのも楽しみのひとつだ。

Jared Chubaさん(@skiptomychubes)がシェアした投稿 -

関連するキーワード