359view

タイムアウト香港が、1人でも楽しめるおすすめレストランを紹介。

アトゥム・デザラント|Atum Desserant

おひとりさまの食事はつまらないと、誰が言っただろうか。1人で楽しく食事をするのであれば、アトゥム・デザラントへ行くといいだろう。カウンター席で食事をすることができる。つまり、向かい側には、席がないということだ。この店は、現代的な料理手法を使うことに長けている。例えば、素晴らしいデザートを作り上げるために、取り入れているのは分子ガストロノミーだ。アトゥム・デザラントは、限界を超えることを恐れていない。現代的にプレゼンテーションされた、トリュフやフォアグラから、チョコレート・キャビアまで様々楽しもう。

ザ・ブッチャー・クラブ・バーガー| The Butchers Club Burger

1人で食事をすることについて、ポジティブなことのうちのひとつが、他人について考える必要がないことだ。この店で、ビール、バーボン、ジューシーなハンバーガーに囲まれて、思い存分自分の時間を楽しもう。ハンバーガーのパティには、オーストラリアのニューサウスウェールズ州産のサスティナブルな熟成肉が使われている。肉を食べない人向けに、代替肉であるビヨンド・バーガーを使ったメニューもある。

ホイ・ラウ・サン|Hui Lau Shan

1人で食事をするなら、甘い物も好きに食べればいい。50年以上前に創業したこの店は、香港で大人気のスイーツ店のひとつだ。この店には、誰もが好きなメニューが揃っている。持ち帰りでマンゴーサゴを飲んでもいいし、席に座って、ハーブゼリーを食べるのもいいだろう。どの支店でも、席はだいたい空いている。自分の為だけに、席を頼まなくていいのも嬉しい。

Image: Foto Captor / CC BY-NC-ND 2.0

一蘭|Ichiran

一蘭のブースシステムは、おひとりさまを満喫するのにぴったりで、気兼ねなくラーメンをすすることができる。ブースには、セルフサービスの抹茶ビールディスペンサーから魔法のコールボタンまでが完璧に揃っている。オーダーシートに希望のメニューを書いて、あとは、簾(すだれ)が上がり、ラーメンが目の前に置かれるのを待つだけだ。隠れながら食事を取るための、夢のような場所だ。

マクス・ヌードル|Mak’s Noodle

シンプルで美味しい広東料理の人気店。定番の海老ワンタンのスープがおすすめ。35香港ドル(約495円)のこの料理は、香港でとてもお買い得で、美味しい料理のひとつだろう。場所は、ウェリントン・ストリート。飾り気のない雰囲気で、1人で気軽に食事を楽しもう。

フォー・バー|Pho Bar

香港での人気のベトナム料理店のひとつ。多くの客がおひとりさまだ。昼に、時間をかけずに、シンプルで美味しい料理を食べられる。すべてのメニューが、求めやすい価格で、カスタマイズが可能。定番のフォー・バー・ズードルズ・ビーフ・サラダは、53香港ドル(約750円)から。

関連するキーワード