393view

タイムアウトクアラルンプールが、クアラルンプールのおすすめのドリアンショップを紹介。

ドリアンSS2|Durian SS2

SS2地区の近くに来たのであれば、ぜひ寄りたいドリアンショップ。クアラルンプール最大級の規模を誇るショップのひとつで、オンラインサービスも展開している。飛行機に乗る人向けの密封パッケージサービスも行っている。ドリアンが豊作になる時期には、ドリアン・ビュッフェが賑わう。ビュッフェは、1人25リンギット(約700円)からで、D10、D13、D101など様々なドリアンが食べ放題になる。店では、D2、ムサンキングなどほかの種類のドリアンも売られている。

ドナルズ・ドリアン|Donald’s Durian

ドリアンをさらに楽しみたいのであれば、ドリアンSS2から少し歩いたところにあるこの店にも寄ろう。ここでは、値の張るムサンキングから、買いやすいカンポン・ドリアンまで様々な品種がある。SS2地区のこの店のほか、ジャラン・ハラパンにも店がある。

ドリアン・キング TTDI|Durian King TTDI

TTDIマーケットの駐車場で営業している店。ピークの時期には、ドリアンを求め多くの人で賑わう。価格は、時価に左右されるが、品質は確かなものが多い。スタッフは、ドリアンについての知識が豊富で、おすすめも頼りになる。この店は、ドリアンの販売のほか、ドリアン・チェンドル(ドリアンの果実がトッピングされたかき氷)があることでも知られている。価格は、15リンギット(約420円)からだ。暑さに耐えられなければ、新鮮なココナッツウォーターもオーダーするといいだろう。

セイ・ヘン・ドリアン・ストール|Say Heng Durian Stall

クアラルンプール郊外のスバンでドリアンを食べたくなったら、スマホの地図アプリを開いてUSJ14地区にあるこの店を行き先に指定しよう。20年以上も営業しているこの店は、ラジャ・クニッ、D24、XOなどのドリアンを販売している。

シナコ・ドリアン・スペシャリスト|Sinnaco Durian Specialist

プタリン・ジャヤにあるドリアンショップ。ドリアンのスペシャリストというべき存在で、パハン、ペナンなどから毎日到着する新鮮なドリアンを販売している。エアコン付きの店舗での販売に加え、ドリアンの配達も行っている。

関連するキーワード