2854view

タイムアウトクアラルンプールが、クアラルンプールでおすすめの北インド料理レストランを紹介。

インディアン・キッチン| Indian Kitchen

8年前にオープンしたインディアン・キッチンは、バンサー地区で長いあいだ「空いているインド料理店」として知られている。近くに、サラヴァナ・バワン、アンジャパー、チャトニー・メリーがあるためだ。しかし、インディアン・キッチンは、もっと評価されるべきだろう。夕食に手をかけたくない時、カレーを食べるのに、とても重宝する店だ。イギリスにある「カレーハウス」のマレーシア版と言えるだろう。おすすめは、ナスを使ったベイガン・バルタ、チーズとほうれん草のパティを揚げたハラバラ・ケバブなどだ。

フラワー|Flour

ムンバイ生まれのヨ―ゲシュと、マレーシア生まれのナターシャ夫妻の店。この店は、クアラルンプールのフードシーンにおいて、北インド料理の水準を上げるのに貢献していると言えるだろう。オープンは2017年1月だが、1年足らずで、ファンを多く獲得している。メニューは本格的で、ヨ―ゲシュの父親がムンバイで経営し、人気だったベジタリアンレストランのレシピがもとになってる。おすすめはビリヤニ。

関連するキーワード