816view

タイムアウトニューヨークが、ニューヨーク旅行で宿泊するのにおすすめのエリアを紹介。

チェルシー(マンハッタン)|Chelsea, NYC

チェルシー地区の西側は、現代アート関連のヴェニューが集まっているエリア。ガゴシアン・ギャラリーやグラッドストーン・ギャラリーなどの超一流ギャラリーがある。

近年行われたハイラインの開発は、かつて荒れ果てていた一画に、多くの人を集めている。緑におおわれた高架の遊歩道からは、昔からある工業的な建物とキラキラした真新しい高い建物がミックスされた、今のニューヨークらしい景色を楽しむことができる。

元ナビスコの工場だった場所は、チェルシー・マーケットになっていて、食事や買い物のスポットとして人気。チェルシーには、ほかにも、魅力的なバー、レストラン、ショップがある。また、フリーマケットで有名なエリアでもあるので、アンティチョークやがらくた好きであれば、ニューヨーク滞在の拠点にするのに最適だろう。

イースト・ビレッジ(マンハッタン)|East Village, NYC

マンハッタンの右下の地区。14thストリートからハウストン・ストリートまでの、バワリー・ストリートの東側一帯を指す。
新しいレストランから、レトロなレコードショップまであって、近年再び注目のエリアになっている。

昼間に行くなら、ニューヨークのベストパークのひとつ、トンプソン・スクエア・パークでピクニックをするのがおすすめだ。ユニークな古着ショップで買い物を楽しむのもいいだろう。続々オープンする新しいバーはデートにも向いている。

マンハッタンのどこからでも、また(Lトレインの改修工事が始まる2019年4月までは)ブルックリンからも簡単にアクセスできるのも魅力。

ウィリアムズバーグ(ブルックリン)|Williamsburg, Brooklyn

「ヒップなブルックリン」を世界に広めた流行の中心地がウィリアムズバーグ地区だ。この地区の不動産賃料は、グラマシー地区より高いという話もあり、今では、街を歩く人々の数が、ソーホーより多い印象。

人気には、もちろん理由がある。趣きのある各通り沿いには、革新的なレストランが並び、ルーフトップバー、趣味のいいショップも多い。夏には、川沿いでは、フリーマーケットが開かれ、フードマーケットも人気だ。流行を手っ取り早く体験するのであれば、滞在するべき地区は間違いなく、ウィリアムズバーグだろう。

アストリア(クイーンズ)|Astoria, Queens

クイーンズのアストリア地区は、繁栄を見せていて、たくさんの魅力がある。新しいレストランや、財布にも優しいレストラン、クールなバーが増え、さらに盛り上がりを見せている。ブティックやレコードショップなど、個人経営店での買い物も楽しみのひとつだ。

隠れ家的なレトロなバーや、ニューヨーク有数のギリシャ料理レストランが集まっているのもこの地区だ。マンハッタンからは、N/Wトレインなどで行ける。

グリニッジ・ビレッジ(マンハッタン)|Greenwich Village, NYC

ローワーマンハッタンの西側にあるグリニッジビレッジはアーティストが多くて、自由な雰囲気を求める人にはぴったりの地区。食事の選択肢が豊富で、寿司やイタリアンの美味しい店が多くある。

散歩に最高なのが、ワシントン・スクエアパーク。カフェやショップが集まっているブリーカー・ストリートを歩くのもおすすめだ。またコメディークラブが多いこと、ニューヨーク大学(NYU)の施設が集まっていることでも知られている。

アッパー・イースト・サイド(マンハッタン)|Upper East Side, NYC

名家が所有している戦前からある豪華なアパート、ボトックスを怠らないマダムたちがランチで通うような一流のレストラン、ブランド物のブティック... というのが、アッパー・イースト・サイドの定番イメージかもしれない。たしかに、5番街、マジソン・アベニュー、パーク・アベニューではそういった光景も見かける。

しかし、最近では、この地区にも、ダウンタウンで見られるようなクールな雰囲気も感じられるようになっている。アールズ・ビア・アンド・チーズ(Earl’s Beer and Cheese)などの飲食店も増えている。

アッパー・イースト・サイド地区が盛り上がりを見せ始めたのは、1800年代。セントラルパーク開園にあわせ、当時の裕福なニューヨーカーたちが、5番街沿いに大きな邸宅を建てたのがきっかけ。20世紀の初期頃までに、大金持ちたちがごぞって、公園近くにビルを建てたので、今でも高級アパートやホテルが立ち並ぶ地区になっている。

高架のイースト・サイド・トレインの鉄道建設が始まると、労働階級の人々が、2ndアベニューや3rdアベニューの一帯に住むようになった。その鉄道は今はないが、アットホームな雰囲気は現在も引き継がれている。

グリーンポイント(ブルックリン)|Greenpoint, Brooklyn

関連するキーワード