3698view

タイムアウト香港が、香港にあるおすすめ古着ショップを紹介。

バン・バン・セブンティーズ|Bang Bang 70s

2010年代が気に入らなくて、面白くない時代に生まれたと思っているなら、アバディーン・ストリートにあるファンキーなこのビンテージ・ショップへ行くといいだろう。店内には、ディスコが王様だった時代を思い出させてくれる、懐かしくていかした服や雑貨が並んでいる。

リトル・ドット・ビンテージ・ショップ|Little Dot Vintage Shop

この店の前にある、ピカピカ光ったピンクのネオンサインを見逃すことはまずないだろう。店に足を踏み入れた瞬間、鮮やかな赤い壁と、レトロな雰囲気を醸し出すカラフルな商品が目に飛び込んでくる。主に扱っているのは、50年代から80年代の古着。レトロな靴、帽子、アクセサリー、おもちゃなども扱う。

ミッドウエスト・ビンテージ|Midwest Vintage

香港で古着といえば、この店だ。高品質で本物の古着を、丁寧な検品を行って販売していることで評価を得ている。皮のジャケットからデニムのシャツ、ボタン付きのカットソーなど、ファッション通も喜ぶ素晴らしい商品が見つかるだろう。

タイム・マシン・コレクション|Time Machine Collection

地元の若いカップルがオープンしたショップ。ヨーロッパ、アメリカ、日本、北京を中心とした世界中から、時代を限定せずに、若い女性のワードローブにおすすめのアイテムを仕入れている。古着のほかにも、ビンテージの腕時計、シルクのスカーフ、小物などもある。予約制のショップなので、訪れる前に電話が必要。

ビンテージ1961|Vintage 1961

エレガントな古物を探しているのであれば、この店がおすすめだ。オーナーは、1961年の映画『ティファニーで朝食を』の大ファン。店名に「1961」とあるのはそのためだ。店内には、ヘップバーンにインスパイアされたようなアイテムが並ぶ。多くは、イアリング、ブローチ、ハンドバッグなど、1960年代から80年代のヨーロッパのジュエリーやファッション小物だ。中には、ビクトリア王朝時代のものまである。この店では、販売だけでなく、服のリペアも行っている。ほかの店で見つけたものを、ここに持ち込み、自分に合うように直してもらおう。

関連するキーワード