2561view

タイムアウトニューヨークが、ニューヨークにある美術館や博物館の夜営業を紹介。

Solomon R. Guggenheim Museum|ソロモン・R・グッゲンハイム美術館

土曜日:10時00分〜19時45分

グッゲンハイムの夜営業時間は、他の施設に比べ、そんなに遅くまでではないと感じるかもしれない。それでも、通常の開館時間より2時間延長となる。展示とフランク・ロイド・ライトの建築をゆっくり楽しめるだろう。

ユダヤ博物館(ニューヨーク)|The Jewish Museum

木曜日:11時00分〜20時00分

現代アートの展示にも積極的な施設。夜までオープンしている木曜日は、トークイベントなども開催されることが多い。テイクアウトだけだが、地下にあるラス・アンド・ドーターズも20時まで営業している。

メット・ブロイヤー|The Met Breuer

木曜日、金曜日:10時00分〜21時00分

元々ホイットニー美術館だった建物。木曜日と金曜日の夜は、近現代のアートを21時まで楽しめる。金曜日は、近くにあるメット本館と同じ時間帯に開館を延長しているので、「アートハシゴ」も可能だ。

メトロポリタン美術館|The Metropolitan Museum of Art

金曜日、土曜日:10時00分〜21時00分

いくら時間があっても見きれないほど展示品が多い美術館。ニューヨークの滞在日程が少ない場合は、金曜日と土曜日の夜営業を活用するのがおすすめだ。金曜日には「メットフライデーズ」と題して、特別イベント、コンサート、絵画教室などが開かれ、カクテルも楽しめる。

関連するキーワード