494view

タイムアウトニューヨークが、ニューヨークにある美術館や博物館の夜営業を紹介。

アメリカン・フォーク・アート美術館|American Folk Art Museum

火曜日から土曜日:11時30分〜19時(金曜日〜19時30分)

リンカーンセンター向いにあるアメリカのフォークアートを紹介している美術館。ほとんどの営業日で19時まではオープンしているので、ニューヨークフィルやシティオペラの公演を観る前に寄れるのが嬉しい。

ブロンクス美術館|Bronx Museum of the Arts

金曜日:11時00分〜20時00分

美術館のあるブロンクスまで、マンハッタンやブルックリンから行くのは少し時間がかかる。しかし、遅くまで営業している金曜日であれば、時間と気持ちに余裕をもって訪れることができるだろう。興味深い展覧会が定期的に開催されている。

ブルックリン美術館|Brooklyn Museum

木曜日:11時00分〜22時00分、毎月第1土曜日:11時00分〜23時00分

ブルックリン美術館の夜営業は、その地域に住んでいる人にも便利だが、もちろん観光客も活用できるだろう。一番のおすすめは、毎月第一土曜日に開催される「ファーストサタデー」だ。夜11時までのオープンとなり、アートはもちろん、音楽や食事も楽しめる。

クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館|Cooper Hewitt

土曜日:10時00分〜21時00分

アッパーイーストサイドにあるデザイン専門美術館。最新のデザインについての展示など、土曜日であれば夜9時まで楽しめる。

関連するキーワード