481view

タイムアウトミラノが、ミラノ観光に欠かせないメトロ、トラムなど公共交通手段を解説。

トラム|Tram

トラム路線の多くが、近郊の地区と歴史的都心部を繋げている。街を横切る路線であっても、都心部にひとつやふたつは、停車駅がある。トラムのチケットは、メトロの駅かタバコショップで購入できる。トラムに乗る際に、自動検札機でチケットにスタンプを押すのを忘れずに。いつもではないが、確認されるされることがあるので注意しよう。スタンプを押してから、90分間はトラムとバスが乗り放題になり、1回だけだが、メトロも乗ることができる。スマホを使えるのであれば、路線の確認やチケットの購入ができるミラノの市内交通局(ATM)のアプリをダウンロードするのもおすすめだ。

メトロ|Metro

トラムのように景色を楽しむことはできないが、メトロはミラノの街を最も早く移動できる交通手段だ。4路線あるうちの2路線は、ドゥオーモ近くの駅に止まり、ミラノ中央駅やポルタ・ロマーナ地区への接続もズムーズだ。トラムやバスと同じように、市内交通局(ATM)のアプリでチケットを買うことができる。しかし、メトロの改札では、QRコードがうまく機能しないことも多い。そのため、駅の券売機で買うのがベターだろう。1回の乗車は、1.5ユーロ(約200円)で、乗り換え料金も含まれている。地下鉄に乗る時と降りる時に、チケットを持っている必要がある。乗車時にチケットを有効にしてから90分以内なら、バスとトラムへの乗車は無料だ。

バス|Bus

ミラノのバスは、旅行者には利用しにくいかもしれない。中心部からはずれた2つの地区間を移動する必要がある時、メトロやトラムが通ってない場合はバスを利用する機会があるかもしれない。トラムと同じように、チケットはメトロの駅やタバコショップで買うことができる。バスに乗車した時に、自動検札機でチケットにスタンプを押すのを忘れずに。トラムと同じように、チケットを確認される場合がある。スタンプを押してから、90分間はトラムとバスが乗り放題になり、1回だけだが、メトロも乗ることができるというのもメトロと同じ。ミラノの市内交通局(ATM)のアプリでもチケットを購入することもできる。

関連するキーワード