356view

タイムアウトロサンゼルスが、公共交通機関で行けるロサンゼルスのハイキングスポットを紹介。

ランヨン・キャニオン:Runyon Canyon

最寄り:ハリウッド / ハイランド駅(メトロ・レッド・ライン)

ロサンゼルスで最も人気のあるハイキングは、地下鉄で行くことができる。ランヨン・キャニオンの最寄り駅は、レッドラインのハリウッド/ハイランド駅。駅を出たら、ハリウッド大通りを西に行き、フラー通りを右に曲がり、2ブロックほどに進むと、公園に到着する。地下鉄の駅から、トレイルの基点まで0.8マイル(約1.3km)ほどだ。

Photograph: Jeff Gunn/Flickr

グリフィス・パーク|Griffith Park

最寄り:ヴァーモント/サンセット駅(メトロ・レッドライン )

多くの人が、グリフィス天文台と聞いても、ハイキングのことは思い浮かべないだろう。ヴァーモント/サンセット駅を降りて、LADOTのシャトルバスで天文台へまで行く。天文台からはいくつかのハイキングコースへ入ることができる。シャトルバスは、ヴァーモント/サンセット駅から35分おきに出ているが、もしなければ、DASHバスに乗り、ロスフェリッツ大通りとヒルハースト通り方面へ向い、ヴァーモント通りのバス停で降りよう。美しい家々、そしてグリーク・シアターを見ながら、1マイル(約1.6km)ほど進むと天文台がある。

Photograph: Wikimedia Commons

フライマン・キャニオン・パーク|Fryman Canyon Park

最寄り:ユニバーサル/スタジオシティ(メトロ・レッド・ライン)

この選択肢は、ほかより冒険的かもしれない。最寄り駅は丘の下にあり、トレイルコースの基点までは、その丘を登らなければならないからだ。丘を自力で登ることを避けたければ、ワーナー・センター・トランジット・ハブへ向かうメトロバスの750番へ乘り、ラウレル・キャニオン/ベンチュラで降りよう。そこから、シーダー・シナイへ向かう218番のバスに乗り換え、ラウレル・キャニオン/マルホランドで降りれば、トレイルの基点までは1マイルだ。しかし、バスを待ち乗り換えるのも面倒なので、ライトウッド・ドライブを3マイル(約4.9km)程歩いて丘を上がるのも悪くないかもしれない。もしくは、7ドル(約745円)程使って、UberXで一気にショートカットするのもおすすめだ。帰り道にある、ジョージ・クルーニーの家などスタジオ・シティーの豪邸は、見る価値ありだ。

Photograph: Courtesy Fryman Canyon Park

ディアネ・ダナ・フレンドシップ・パーク|Deane Dana Friendship Park

最寄り:サン・ペドロ(シルバー・ライン・エキスプレス)

ロサンゼルス市長であるエリック・ガーセッティに感謝するべきかもしれない。ユニオン駅から、サン・ペドロのダウンタウンまで行けるエキスプレスバス路線が開通した。しかも、それまでの手段より、安く行けるようになったのだ。1st/パシフィック通りのバス停で、DASHのサン・ペドロ線に乗って、25thストリート/ホワイト・ポイント・ドライブで降りる。そこから、1マイルほど歩けば公園に着く。パロスベルデス半島から見える太平洋の景色は最高だ。

関連するキーワード