707view

タイムアウトシドニーが、朝9時前から楽しめるシドニーの朝活スポットを紹介。

1. ブロンテ・バス|Bronte Baths

海に繋がっているようなプールを、人が少ない時間帯に満喫しよう。ビーチの向うの水平線から上がってくる太陽を楽しめる。

2. タロンガ動物園|Taronga Zoo

タロンガ動物園の宿泊プラン「ロア・アンド・スノア」に参加すると、朝早くに動物たちと触れ合うことができる。6時頃に起きて、アザラシに餌をやり、ハリネズミと一緒に太陽を浴びよう。

3. レッツ・ゴー・サーフィン|Let’s Go Surfing

ボンダイ・ビーチのサーフィン教室「レッツ・ゴー・サーフィン」では、朝6時半から、ビギナー向けのレッスンを開催している。ビーチが賑やかになる前に、ボードに立てるように練習しよう。

4. シティスケープ・マスタークラス|Cityscapes Masterclass

ニコンが開催している写真教室「シティスケープ・マスタークラス」は、7時にスタートする。シドニーの高いビルのひとつであるシドニータワーから撮る日の出の撮影方法を学ぶことができる。

5. グリーブ・ローイング・クラブ| Glebe Rowing Club

グリーブ・ローイング・クラブには、ローイングのビギナーのための集中講座がある。レッスンは、日曜日の8時半から。4週分がひとつのセットになっていて、定期的に開催されている。

6. シドニー・フィッシュ・マーケット|Sydney Fish Market

シドニーの魚市場では、6時40分から始まる場内の見学ツアーが開催されている。競り会場を歩き、100種類以上の海産物を見ることが出来る。

7. バルーン・アロフト|Balloon Aloft

地上300メールで、農場や田舎の街並みを見ながら、1日を始めるのはどうだろう。バルーン・アロフトでは、日の出の時間帯に熱気球でカムデン・バレーを巡るツアーを開催している。朝4時から。

関連するキーワード