4229view

タイムアウトロサンゼルスが、ロサンゼルスおすすめホットドッグを紹介。

ラリーズ・チリドッグ|Larry’s Chili Dog

ハインツ・マスタードのように黄色い、昔ながらのこのホットドッグ・スタンドを見逃すことはないだろう。ここのホットドッグは大きく、種類も豊富だが、やはり店名にもなっているチリドッグがおすすめだ。ホットドッグバンから溶け出るチーズと自家製チリがふんだんに乗った典型的なホットドッグだ。汚れは気にしないで食べてほしい。

ミーズ|Meea’s

次のデートでホットドッグを楽しみたいという、かすかな望みにかけているなら、この店が最適な場所だろう。可愛らしい中庭にはピクニック・テーブルとパラソルが並んでいて、ここで食べることもできる。数あるホットドッグのなかでも、おすすめは、シアトル・ストリート。ベーコン、グリルしたたまねぎ、ザワークラウト、ブラウン・マスタードとクリーム・チーズが乗っている。もしくは、マッシュルームとたまねぎが山高く盛られ、スイスチーズがトッピングされたマッシュルーム・ドッグも非常に味わい深い。この店は量が多いので、シェアして食べてもいいだろう。たとえベーコンの脂がしたたり落ちても、ロマンチックに思えるかもしれない。

ノマド・トラック|NoMad Truck

ホットドッグもミシュランの星を獲得したシェフの手にかかれば、間違いないものになるだろう。イレブン・マディソン・パークのダニエル・ハムが手がけるフードトラックでは、移動式屋台で本格的な味わいのベーコンを巻いた「ハム・ドッグ」を提供している。使われているのは、黒トリュフと根セロリのレリッシュ。リッチな味わいで、口の周りも汚くなる。それでも、毎日でも食べられる。ただ、そのためには毎日フードトラックの行先を付け回さなければいけないが、その価値はある。

関連するキーワード