3424view

タイムアウトロンドンが、デートにぴったりな、隠れレストランやバーなどを紹介。

1. ロンドンの中心になさそうな店へいく

ブラッセリー・ゼデルへ行くことは、タイタニック号のダイニングルームに足を踏み込むようなものだ。ピカデリーサーカスの真ん中に、フランス料理のレストランがあるとは思わないだろう。この店のボールルームのような雰囲気は、ケイトとレオのようにデートとしていると感じさせてくれるだけでなく、価格も手頃だ。2品のコースは、12.95ポンド(約1,950円)で楽しむことができる。これであれば、併設されている、ロンドンでも最高のバーのひとつである「バー・アメリカン」で、支払うお金も十分残るだろう。

2. 公衆トイレでデートをする

下品なジョークが、ロマンスを台無しにすると思っている人は、バーモンジー・アーツ・クラブ(Bermondsey Arts Club)に行ったことがない人に違いない。トレンディーなアールデコの内装のカクテルバーは、ファッション写真家のジョージ・ガルニアが、古い公衆トイレを改装し、オープンした。思い切って最初のデートで使うのにぴったりの店だ。ここがトイレだったことは、会話へ話題を提供し、不安を払拭してくれるだろう。

3. 変化球で勝負する

昼間のデートで呑まない場合は、あまり有名な場所ではないが、サー・ジョン・ソーンズ美術館へ行くのはどうだろう。街の中心にある、18世紀に生きた建築家のかつての家には、芸術作品、家具、鎧などが展示されている。ドラマの世界にいるような場所で、恋人とたくさんの話ができるだろう。ちょっとオタクめいているが、素晴らしい。

4. 最高の景色を見に行く

最初のデートで、ザ・シャードの展望台へ行くのは金をかけすぎかもしれないが、だからと行って、地上にとどまっていれば良いというものでもない。セントポール寺院の近くにあるショッピングセンター「ワン・ニュー・チェンジ」は、おそらく、ロンドンで最もロマンティックな無料のスポットだろう。ガラス張りのエレベーターで屋上まで行こう。すぐ近くで、セントポール寺院のドームを見ることができ、ロンドンのビル群も眺めることができる。夜のデートにも最適だ。

5. メンバーズクラブに忍び込む

ソーホーにあるミルク・アンド・ハニーは、公式にはメンバーズオンリーのバーだ。しかし、一階を予約するか、地下のバーであれば夜11時まで、メンバーでなくても行くことができる。店のルールには、店でうるさくするのは好ましくない、けんかや、目立ちたがりの人、ナンパもお断り、と書いてる。小うるさい店と思うかもしれないが、最初のデートで行く店としては素晴らしいだろう。

関連するキーワード