5079view

タイムアウトニューヨークがタイムズスクエアの観光地スポットではないおすすめの場所を紹介。

1. サケ・バー・ハギ|Sake Bar Hagi

タイムズスクエアにあるオリーブ・ガーデンから1ブロック離れた奥まった場所にある日本スタイルの居酒屋。信じがたいかもれしないが、ここは若くてヒップな客でいっぱいだ。日本酒は絶品でニューヨークの日本通をも唸らせている。

2. ザ・ラム・ハウス|The Rum House

エジソン・ホテルにあるこの不品行な1970年代の古びたピアノバーは、2009年には、99セントの覗き見ショーの店と同じ運命をたどるかのように思われていた。しかし、トライベッカにあるミクソロジーバー、ワードⅢのチームがこの店を第2幕へと導いた。チャーミングで風変わりな空間はそのままに、今では、本格的なカクテルを楽しめる店になっている。夜のライブ・ジャズを聴きながら、濃いスピリッツのグラスを傾け、タイムズスクエアから目と鼻の先にいることを忘れてしまおう。

3. ブロードウェイ|Broadway

「シカゴ」と「オペラ座の怪人」の素晴らしさは言うまでもないが、時には馴染みの舞台より、新しいものに心踊らされることがある。家族向けのミュージカルからロマンティックな物語まで、ブロードウェイには誰もが楽しめるショーが上演されている。

4. デーブ・アンド・バスターズ|Dave and Buster’s

デーブ・アンド・バスターズに行くことを恥ずかしがることはない。タイムズスクエアにある支店だとしても大丈夫だ。料理と昔ながらのアーケード・ゲームがあるバーで何時間も楽しめるだろう。パックマン、スキー・ボールなどの子供の頃のお気に入りの遊びに興じる以上の楽しみ方があるだろうか。しかも、酒に酔いしれながら遊べるなんて最高ではないか。

5. マジック・アワー・ルーフトップ・バー&ラウンジ(モクシー・タイムズスクエア・ホテル)|Magic Hour Rooftop Bar & Lounge

多くのルーフトップ・バーは眺めを売りに集客し、見晴らしの良さを最大の魅力としている。しかし、モクシー・タイムズスクエア・ホテルを傘下に収めるタオ・グループが手がけるこの店にとって、ミッドタウンとエンパイア・ステート・ビルの眺望はただのオマケに過ぎない。1万平方フィート(東京ドーム約1個分)におよぶ宮殿のようなの広い建物に、回転木馬の席、トピアリーを楽しめる庭園がある。職場では見ないほうがいいようなポーズをとった動物の像が並んでいるパターゴルフコース「フォアプレイ」もある。「都市型アミューズメント・パーク」という表現がぴったりの場所だ。

6. ジミーズ・コーナー|Jimmy’s Corner

ここは洒落ているわけでも、派手なわけでもなく、この界隈にしては珍しく観光客向けでもない。この細長い怪しげなバーは、紛れもなくボクシング・ファンの聖地のような場所だ。マンハッタンの中心としては有難いことに、アルコールの値段が安い。これも魅力のひとつだろう。

7. マーゴン|Margon

活気に溢れるハバナ・セントラルから道を渡ったところにある、目立たない小さなキューバ料理店。この店にはキューバ出身の常連が大勢いることからも、本物だとわかるだろう。タコのサラダがおすすめだ。

関連するキーワード