1096view

タイムアウトニューヨークが2017年12月に注目すべき、ニューオープンのレストランやバーを紹介。

ダードン|DaDong

2017年12月11日オープン

北京に本店を構える北京ダックの名店「ダードン(北京大董烤鸭店)」の初の海外進出店。ブライアント・パークの直ぐ側という最高のロケーションで、400席規模の店舗となる。

バーバー|Baar Baar

2017年11月下旬オープン

イースト・ヴィレッジにオープンしたモダン・インド料理レストラン。シェフは、ロンドン、インド、サンフランシスコなどで経験を積んできたスヤン・サルカール。インドの味をベースにしながらも、骨髄のクルチャやレモンの泡をのせた牡蠣などの独創的なメニューもある。

ソルビッロ|Sorbillo

2017年11月28日オープン

935年にナポリで創業した伝説の名店がニューヨークへ進出。アメリカへの出店は初となり、場所はバワリー・ストリート。

オプリー・シティー・ステージ|Opry City Stage

2017年12月1日オープン

アメリカ南部をテーマにしたレストラン。2フロアーを使った空間でナッシュビルのカントリーミュージックやアメリカ南部料理を楽しめる。

ローズ・ゴールド・カクテル・ラウンジ|Rose Gold Cocktail Lounge

2017年12月上旬オープン

ブッシュウィックのシーフードレストラン「ケープ・ハウス(Cape House)」の地下にオープンしたクラブ。温かいティキ・カクテル「ホット・ジャングル・バード(Hot Jungle Bird)」をトライしてみよう。

関連するキーワード