1964view

タイムアウトシカゴが、高級ホテルからヒップなホテルまで、シカゴのおすすめホテルを紹介。

8. ゴッドフリー・ホテル・シカゴ|Godfrey Hotel Chicago

目立つ立方体のファサードから、スタイリッシュでモダンな内装まで、ゴッドフリーホテルシカゴは、開業時から4つ星級のサービスを維持している。リーバー・ノースの中心部に位置し、マグニフィセント・マイルから徒歩圏内にあり、昼間に街へ繰り出すには理想的な場所にある。スパや24時間営業のフィットネスセンター、屋上には、屋根付きとオープンエアのどちらの場所でも楽しめるフルサービスのバーとダイニングがある。Wi-Fiは無料。

9. ダナ・ホテル・アンド・スパ|dana hotel and spa

マグニフィセント・マイやループにも近い、リバー・ノースの中心地にあるデザインホテル。客室はモダンで洗練されていて、床から天井まである窓、最新の設備、購入可能なワインを貯蔵した冷蔵庫(ほとんどが非常に適正な価格)がある。滞在する前に、ラグジュアリー・スパのサービスをチェックするのもいいだろう。肌を活性化するジンセン・フェイシャル、アロマセラピー・マッサージ、シトラス・デトックス・ラップを予約するのがおすすめだ。スパのその合間に、1階にある新しいレストラン、ポストスミス予約しよう。この店では新鮮な素材を使ったシーフードが食べれる。ヘルシー路線はいったん忘れて、ウニソースがたっぷりかかったカチョエペペをどうぞ。

10. ヴァージン・ホテル・シカゴ|Virgin Hotels Chicago

想像通り、ヴァージン・ホテル・シカゴはすごく素敵なホテルだ。2015年にオープンしたこのホテルは、ループの中心にあり、赤と白がメインカラーで、非常にモダンな装飾が施されている。洗練され、広々とした部屋から離れたくないかもしれない。客室には、無料Wi-Fi、天国のような柔らかいローブ、プアオーバー・コーヒーを作るためのセット、レイン・フォレスト・シャワーヘッド、部屋の温度を制御するアプリが完備されている。ホテル自体に、見て回るべき部分も多くある。コモンズクラブでは、毎晩午後5時から午後6時まで、「ソーシャル・アワー」が行われていて、凝ったカクテルが無料で飲める。もしくは、トゥー・ゼロ・スリー・コーヒー・アンド・ワイン・バーもある。ウォバッシュ・アベニューを見下せる居心地の良いコーヒーショップだ。ダイナースタイルでブランチやランチを提供する楽しめるミス・リッキーズ、屋上には超ヒップなバー、加えて、ナイトクラブのチェリーズまでもある。

関連するキーワード