1020view

北京で西安名物のB級グルメ、ロージャーモー(肉夹馍)が美味しい店をタイムアウト北京がガイド。

ロージャーモー(肉夹馍)とは?

中国のサンドイッチの一種で、パンにとろけるほど柔らかく煮た肉(基本は豚肉)を挟んだもの。Chinese hamburger(中華ハンバーガー or 中華バーガー)と呼ばれることもある。発祥は、豊かな軽食文化のある陝西省の西安。

秦唐府|Qin Tang Fu

陝西料理を提供している店。良質の“ソウルフード”を提供する場所として知られていて、ここのロージャーモー(肉夹馍/8人民元)もその例外ではない。生地はもちもちしていて、中の豚肉はとろけるように柔らかい。2人民元を追加すれば肉をダブルにできる。ここの店のロージャーモーは、風味を重視するため、街で人気のスパイシーな香辛料を使用していない。脂身と赤身の量を好みに応じて調節することができる。

真愛中国餐館|Zhen Ai Zhongguo

陝西料理を高級なスタイルで楽しむことができるレストラン。ここでは伝統的な軽食を非常に高級なものに昇華している。ただ、ロージャーモーのミニチュア版(肉夹馍/蒸籠ひとつで68人民元)が示しているように、それが気楽に楽しめないということではない。

黄河水陕西名优小吃|Yellow River Shaanxi Excellent Snacks

陝西料理の料理をもっと食べたかったらこの店に行くのがいい。ロージャーモーは、小ぶりだが素晴らしい。柔らかく似た肉とパンという組み合わせという意味では似ている羊肉泡模もおすすめだ。ボウルいっぱいのスープに柔らかいラム肉の塊を入れ、小さく切ったパンがを浮かべたメニューだ。

関連するキーワード