270view

タイムアウトアトランタがガイドするアトランタのベストホテル10選。

1. ザ・ジョージアン・テラス・ホテル|The Georgian Terrace Hotel

ミッドタウンにあるアトランタで最もクラシックなホテル。建物は国の歴史登録財に指定されている。よく磨かれた大理石の床、眺めの良い屋上プール、エクササイズ・センター、レストランバー、カクテル・ラウンジを見ると、20世紀初頭のスタイルと魅力がそのまま残っているのを感じる。カクテル・ラウンジではバーテンダーが提案する日替わりのおすすめをトライしてみよう。立地も魅力で、ホテルの前の通りには、フォックス・シアターがあり、東へ歩くと、ポンセ・シティー・マーケットがある。その他のミッドタウンの観光スポットへも簡単に行くことができる。

2. ストーンハースト・プレイス|Stonehurst Place

アトランタでは、他の都市と比べベッド&ブレックファストスタイルの宿泊施設は人気ではないが、このストーンハースト・プレイスは別だ。優れたロケーションにあり、19世紀の建物には、現代的な装飾が施され、オーナーがコレクションしているアートが飾られている。そのなかには、美術館にあってもおかしくないアンディーウォーホルやデイル・チフーリのオリジナル作品も含まれている。全6室のうち3室はスイートルーム。全室にソーラー発電温水器、オーガニックのアメニティが備わっている。Wi-Fiと高速インターネット、駐車場、毎日のドリンクと朝食は無料で提供される。

3. セント・レジス・アトランタ|St. Regis Atlanta

知事の邸宅、ペース・アカデミー、昔ながらのアトランタの資産家を象徴する大邸宅が立ち並ぶペース・フェリー通りにある高級ホテル。ホテルがある地域の品格と同調するように、贅沢なサービスを提供している。そのひとつが、レジス・バトラーによるサービス。顧客毎の担当者が、ショッピング、観光、食事、エンターテイメントなど個人の好みにもとづいて、様々な手配をしてくれる。24時間対応のプライベート・ダイニング・サービスも行っている。プール・ピアッツァへ行くのも忘れずに。ジャグジーでリラックスしたり、隣接するビリヤード・ルームでビリヤードの腕を磨いたり、プールサイドでカクテルを楽しむのもいい。

4. ザ・エリス|The Ellis

一泊150ドルからという安さとダウンタウン地区に近い立地という好条件が揃っているホテルは他にはない。ゲストの様々なニーズに対応しているのもユニークだ。例えば、アトランタで、特に春の間に大きな課題となるアレルギーへの対応。“フレッシュ・エア” フロアの客室の空気は清浄されていて、廊下でも常に空気清浄機が稼働している。その他、犬や猫(大きさの制限あり)と泊まれるペット・フレンドリー・フロア、ロクシタン製アメニティなどの特典付きの女性専用フロアもある。

5. ザ・リッツカールトン・アトランタ|The Ritz-Carlton Atlanta

アトランタのダウンタウン地区にある、素晴らしいクオリティーと洗練されたサービスが魅力のホテル。立地が良く、MARTAの北・南線の駅はすぐ近くにある。ジョージア水族館、メルセデス・ベンツ・スタジアム、ジョージア・ワールド・コングレス・センターなどのコンベンションセンターなどの施設にも近くて便利だ。ホテルに入っている、南部スタイルステーキハウスのAG(旧アトラン・タグリル)は、最近リニューアルされ、地元や周辺地域の食材を使用した今風の料理が楽しめるようになった。

6. アートモア・ホテル|Artmore Hotel

気品を保ちながら、心地よい雰囲気も実現している独立系デザインホテル。天気が良ければ、囲いのある中庭で、バーからのドリンクを楽しむのがいいだろう。築92年の歴史を持つ建物に施されたスペイン・地中海風の装飾も見逃せない。カクテルガーデンにあるパビリオンは、結婚式にも向いている。寝るだけのホテルを探しているのであれば、他のチョイスもあるだろう。このホテルは、ミッドタウンへのアクセスも良い。街を楽しんだ後にリラックスできる“都会のオアシス”を求めている人にはぴったりだ。

7. ロウズ・アトランタ|Loews Atlanta

2010年、ミッドタウンの中心にオープンした反射ガラスが印象的なホテル。アトランタフード&ワインフェスティバルなどのイベントの会場になることもある。パティオからの景色は見逃せない。ホテル内にあるソルトウッド・シャルキュトリ・アンド・バーでは、シャルキュトリのプレートや、地元のクラフトビール、またはカクテルが楽しめる。

関連するキーワード