9182view

自分をメンテする。

ウェルネスは香港国際空港で唯一のスパ。アロマセラピーマッサージで旅の疲れを落としたり、搭乗前にリラックスするのがおすすめだ。その他、マニキュア、ペディキュア、フットマッサージ、髪のブローサービスなどを受けることができる。空港へ着く6時間前までの予約が必要だ。

お土産を買う。

食べ物から香港をテーマにしたアイテムまで、香港土産はなんでも揃う。老婆餅やエッグロールなどの焼菓子なら、奇華餅家(Kee Wah Bakery )か榮華餅家(Wing Wah Cake Shop )がいいだろう。香港デザインギャラリーでは、地元のデザイナーやクリエーターがプロダクトが手に入る。

フライドチキンを食べる。

KFCの事は忘れよう。フライドチキンなら、出発フロアにポパイズがある。このチェーンは、世界で二番目に大きいフライドチキンのチェーンレストランで、香港の唯一の店舗は空港にある。ケイジャンソースを使ったニューオリンズスタイルのフライドチキンが人気だ。いくつかのハラール対応メニューもある。

服を買う。

セントラルのブランド街、もしくはニューヨークの五番街は忘れよう。香港国際空港には、ひとつの屋根の下にあらゆるブランドのショップがある。第1ターミナルだけで、バーバリー、シャネル、プラダ、ベルサーチなど47のショップがある。スエットはやめて、おしゃれに旅をするのもいいかもしれない。

関連するキーワード