1247view

タイムアウトクアラルンプールが紹介する、安くて美味しいマレーシアのローカル飲みもの11選。

竜眼水|Air mata kucing

飲める店:ペタリンストリートの屋台|Petaling Street

竜眼水は、リュウガン、ラカンカ、トウガンを煮出したものに、氷砂糖を加えた飲みもの。チャイナタウン安くて美味しい飲み物が欲しかったらこれだ。冷たくて、体もクールダウンできる。何十年も続いているペタリンストリートの屋台を探そう。

マサラチャイ|Masala chai

飲める店:アウンティーズ・ホーム・フーズ|Aunty’s Home Foods

クアラルンプールで本格的なマサラチャイを飲みたければ、この店へ。小さなステンレスカップで提供される、暖かく、生姜が効いて、美味しいチャイは、この街のチャイ好きたちから熱狂的な支持を集めている。

チャム|Cham

飲める店:レストラン・ポー・ヤプ|Cham at Restoran Poh Yap

広東語で「ミックス」を意味するチャムは、紅茶とコーヒーを混ぜたもの。長年に渡り賞賛されているコピティアム、レストラン・ポー・ヤプで理想的な一杯が飲める。濃厚で、コンデンスミルクで甘くなったここのチャム、強いコーヒーの味と、紅茶の香りが見事に混じり合っている。

海南茶|Hainan tea

飲める店:阿荣哥|Ah Weng Koh

このコピティアムは、ICCプドゥの新しいインビマーケットへ移転したが、長年の人気は変わらずで、今でも常連客がお茶を求め、定期的に戻ってくる。海南茶(中国黒茶)は、濃くて滑らかで、ちょっと苦いが美味しい。バターが厚く塗られたトーストを浸すとさらに良い。

涼茶(煎じ薬)|Herbal tea

飲める店:ウー・ツォン・ティン|Wu Zhong Tin

関連するキーワード